腸脳相関と言う言葉を耳にします
特に乳酸菌製品の説明には欠かせない言葉です

脳は第2の腸であると言われる程近年は腸の働きが解明されて驚きの事実が発表されています
よく自律神経は交感神経系と副交感神経系があってと解説されますが
近年はこれに腸神経系があると言われ自律神経系は3つに分けて考えられています
それ程腸の働きは優れていると言われています
ある意味腸は独立した組織と考えられています

また、腸は動かす事で脳に対して直接刺激を与える事も出来ます
この事を腸脳相関と言いアルツハイマーの治療などにも応用されています。
そして、腸脳相関を行う事で脳がホルモンのバランスを整える事も確認されています。
腸を動かして成長ホルモンを出す

成長ホルモンを出して肌のコンディションを整える
肌荒れに便秘は大敵なのはこんな理由です