漢方では陰と陽と言う言葉を耳にします
これって何?
と思われている方も多いのでは
私達鍼灸師は学校に入ると(以前は3年制、現在は4年の大学制)卒業まで東洋医学の根底にある考え方として身につけさせられます。ちなみに
現在は東洋医学を伝統医学、西洋医学を現代医学と呼んでいます。
例えば

女性は陰、男性は陽、冬は陰で春夏は陽
水は陰で火は陽
伝統医学では陰と陽のバランスを重要視します
バランスがくずれると病になると言う考え方です
これは何と3000年前からある考え方です
例えば
女性が遅くまで働くと
女性は陰で夜も陰
働く活動エネルギーは陽で
本来なら休息して潤う陰の時間に陰の女性が陽化すると陽で燃やされる陰はパサパサになります
これは
睡眠中に分泌される成長ホルモンが細胞の修復をしたり新生して肌や髪の毛のハリやツヤを生み出さなく
なると言う意味です
では夜遅くまで働く女性はどうすれば良いか?

答えは腸にあります⁉️