真綿って木綿(もめん)の事でしょうとよく言われますがこれ違います
実は真綿は絹の事を指します
ややこしい表現ですが
木綿(コットン)は植物繊維で絹(シルク)は動物繊維の違いがあり

シルクは紀元前から日本に伝わったと言われています
一方でコットンは1400年頃と言われています。長い間
綿(わた)といえばシルクを指していました
綿(わた)とは繊維が絡まりあって塊ひなっているものの総称です