1540778953342.jpg




ロケットを飛ばして、昨日からチケット発売始まったよ。イブをボク達に賭けてくれたみんなありがとう。そのチャレンジ、必ず倍にして返済するから待っててくれよな。そんなみんなは今日から神様と呼ぶことにしたから恥ずかしがらず神様を勤めあげてちょうだい。


イブにお仕事や予定あって来れないってわざわざ申告してきてくれたこちらは割とたくさんなみんなもありがとう。断る勇気はチャレンジ。行きたいのを行くって決断より行きたいのを断る決断の方が難しかったりする。だから世紀のチャレンジャーなわけだ。その賭けにはいつか風が吹いた時かならず何かで返せるようにするから待っててくれよな。



だからってオレは諦めない。なぜなら今年最後だからとかじゃなく、今年会えた共演者達に最後まで諦めないってことを教わったんだよ。しかも若くして主演をつとめた後輩達にだ。ついこの前出た芝居の主演や、24日一緒にやる三上陽永もそのひとりで。自分のやりたい芝居を諦めず最後の最後まで戦い抜いて作ってた。そんな話をするなら、もうひとりの出演者、スタンスパンクスのTSURU君もボクにとってはそんなネバーギブアップの代表格で。

数年前ボクが作らせて頂いた
vivid contact~re born~
と言う作品。20年前から大好きだったスタンスパンクスの歌がどうしても欲しく、更にはTSURU君に芝居もやって欲しくて怖じけづきながらダメ元でゴリゴリのパンクロッカーに会いに行った。そこにいたスタンスパンクスのボーカルは物腰柔らかくとても優しく落ち着いた雰囲気の素敵な方でさ

「昔は芝居なんてやらなかったけど、この歳になって挑戦してみたいなって気持ちです。よろしくお願いします」って。涙でたよ。ありがとうございますって。そこから色々吹っ飛ばして話すと、TSURU君、お芝居面白いです。彼にしかできないお芝居します。観てくれたらわかると思うけど、日本屈指のパンクロッカーが芝居するとこうなるんだってのを観るだけでそれはもう面白いのです。で、面白いだけじゃなく役者なら誰もがやりたいストンでそこにいるだけの芝居を簡単にやってのけちゃったのです。ボクの20年はなんだったんだろうって普通に思った。


そんな出会いからずっとTSURU君は友達でいてくれて。スタンスパンクスのライヴを観てもわかると思うけど、最後の瞬間まで諦めないんだ。絶対に。お客さんに最後の1秒まで届けるんだ。諦めないんだよね、絶対。



そんな諦めない二人と創るイヴ。すごいのやれるのは間違いない。そんな中、ワタルームのボクが諦めるわけには行かないんだ。観て欲しいから。彼らを。そしてワタルームの芝居を。そしてボクを。


今回の会場アトリエ第Q藝術はこじんまりとしたとても素敵な空間です。でもさ、ボクの力じゃ1日、たった1日のこじんまりも埋めれてないんだ。24日にやるって言ったのはボクなんだ。みんなに大丈夫ですか?言われた。みんなに、みんなに言われた。でも、絶対その日にやるんだってボクは譲らなかったんだ。



だから、ボクは諦めちゃいけないんだ。絶対に満員の会場の中でTSURU君の歌声を響かせたいし、陽永の芝居を見せたいしそうしなきゃいけない義務があるんだ。だってボクがやりたいって言っただけだから。アーティストは見てもらうために存在するんだ。シンプルに。だから、なにをすれば良いかなんてわからないけど当日まで走ってみることにした。





チケット予約してくれたら当日の入場券を持って指定して頂いた場所にボク行きます。もちろん日程調整は必要になってくるけど、朝だろうが夜だろうがかまいません。既に予約してくれた方々も日時場所指定してくれたら入場券持って行かせてちょうだい。遠方の方は応相談で!みんな拡散お願いします。


オレに走らせてくれ。佐川急便みたいなやつ一度だけやらせて。1ヶ月社会人やらせてくれ。お願いだ。だから、呼んで!12月24日、芝居観るか考えてみて!

で、今回、ワタルーム特典でチケット予約枚数分、お友達ご招待企画って言うのもやってるんだ。だから例えば1枚予約してくれたらもうひとり招待するからお友達と来れるんだ。3人予約してくれたら更に3人招待するから3名様分で6人で見れるんだ。紳士服の青山みたいなやつ。

そんなのもあるし。もう1度、ロケットを飛ばしてを観に来てくれるか考えてみてください。











イヴ、一緒に過ごそう。
会いに来ておいて欲しいんだ。


















【ロケ飛ばチケット急便】
★これから予約して頂く方は★
下記チケット予約先のワタルームLINE@かワタルームメールアドレス
wataroomoffice316@gmail.com に
①お名前
②日時
③枚数
希望のチケット受け渡し場所
⑤希望日時(第3希望まで)


★既にご予約済みな方は★
④ご希望のチケット受け渡し場所
⑤希望日時(第3希望まで)


を連絡ください!
ボクが予約枚数と人数分の招待券を持って行きます
もちろん、配達じゃなく普通のご予約でも大丈夫だからね。






遠慮なく連絡してね。オレも遠慮しないから。待ってるね…!







★公演詳細★

WATARoom Produce
~Christmas Special Program~

『ロケットを飛ばして』

ワタルームプロデュースのクリスマスは男三人の小さな日常。我らがスタンスパンクスTSURUの歌声にのせて、柏進と三上陽永が、「芝居」やります。




◆作・演出
柏進/WATARoom


◆日程
2018年12月24日(月・祝)
14:00 / 18:00
*開場は開演の30分前です。
*stage→90minを予定しています。


◆出演
柏進
三上陽永

TSURU(STANCE PUNKS)


◆会場
アトリエ第Q藝術(小田急線「成城学園前」駅中央口改札より徒歩2分)
https://www.seijoatelierq.com/


◆チケット
前売券 5000円

*チケットは、下記よりお申し込み頂けます。
 ・WATARoom公式LINE@アカウントにお友達登録して頂きライントーク上に必要事項を書いていただくか
1533289940292.jpg
こちらのメールアドレスに
wataroomoffice316@gmail.com


①お名前、②日時間、③枚数 をLINEトーク上または、メールにてご連絡ください。48時間以内に確定のご連絡をいたします。
*お支払いは当日精算となります。
*予約確定の連絡が来ない場合や、ご予約方法が分からない場合は、お手数ですが、上記アドレスまでお問い合わせください。





長いやつ読んでくれてありがとう。

柏進(ワタルーム)