頭の疲労と身体の疲労がまるで釣り合ってない俺は昨日の深夜も加湿満タン温度高めの部屋でもこもこしたモーフにパンイチですっぽりくるまり恥ずかしい程いぎたなく寝そべりながら5月にやりたいことをずっと考えてて
テレビからプロレス。
なんだかくだらなくておもしれえなぁとか思いながらずっと見てた
リング上のパフォーマンスはさることながら画面に写るリングサイドのお客さん達の興奮ぶりが何より痛快
どこかの会社なりで確実に偉いポジションにいそうなスーツを着た紳士達が目の前で繰り広げられるわかりきった反則技や王道のバックドロップを見ながら子供のようにはしゃいで手を叩いてる

それ見てたら俺まで興奮してきてなんか暑くなってきちゃって毛布取っ払って座り直して見入ってて
下着までは取っ払わなかったけど毛布はマジで取っ払ったんだな
終わったあとそのままゴロンしてすぐ起き上がること5回
要するに5回腹筋やってた

目の前に単純にアツくなってすぐ影響され毛布取っ払ってるパンイチ野郎
どんな奴かって言うと俺はそんな奴なんだろう
画面の紳士と違うのはスーツ着て毎日社会で仕事をできるかできないか
そのできない方だからすげぇ最低野郎な方

こんな空っぽマンがなんかを作ってそこに足を運んで貰うとか何度も言うけど奇跡でしかないわけで…



5月新作「4649」
そんな俺だからって言うかちゃんとしてない俺だからわかる俺の世界をまんまにやれる時がやっと来た。

プロデュース公演重ねてれば芝居以外にやらなきゃいけないこといっぱい増えてきて、俺はそんな経験今までないからどんどん常識を覚え驚くほど社会人として育ってしまう
進歩のスピードは別として。

そうなったら思考回路も変わってくるんだろう…。
だから今しかできないやつ

今こそやれるやつ。









今を全てをさらけ出して。

恥とかない。外聞もない。
ただ剥き出しで。





なんもわかってないけど、男の子でいれたらいい
それが唯一許される場所にいるから。











by柏進