月別アーカイブ / 2015年01月






ロバートレッドフォードに芝居も風貌も似てると言われたことがあります



だから俺はロバートレッドフォードに似てるのか確かめたくてTHE STINGを見ました






そしたら全く似てなかったです





ロバートレッドフォード格好いいです
セクシーです
ロバートレッドフォードになりたいです







あの人はなんであんな嘘をついたんだろう
ロバートレッドフォードに似てるなんて嘘を。












by柏進




久しぶりにCafeAmatiに入った



もう70年位になる老舗で、新宿で美味しい珈琲をと作られた喫茶の草分け的な店
そんな古くからのお店だから小さい頃よく来たのも頷けて懐かしかった

渋谷のNHKホール前にあったフランセが無くなった時は寂しかった
あそこで幼少期アイスモンブラン食いまくった
アイスモンブランはどんなのかって言うとバニラアイスにモンブランの黄色いとこがかかっててテッペンに栗1つのシンプルなやつ

最初に栗を食べるんだよ
そうするとまたこの瞬間が始まったなって感じになって

とにかく好きで遊園地もオモチャもいらないからフランセ連れてけみたいなガキだった

渋谷センター街ちょっと入って右側にロロって喫茶があって
あれが無くなった時もショックだった

ロロは店内なんとなく黒とピンクでゴージャスさとか全くなく、むしろ少し品がない感じの店

その雰囲気がたまらなくてさ
親父にキャッチボールとかいいからロロでくつろがせろみたいなガキだった

親父が注文が50分出て来ないってキレてたよ
確かに遅かったけど30分位だったよ

あと歌舞伎町の上高知も今はもうない
上高知は怖いおっさん沢山いるあの緊張感がまるで映画の中にいるみたいで好きだった

その店で輪島の方が北の湖より強いからって語るガキだったね

極めつけは、竹下通りの明治通り側出た右角の喫茶
近かったから良く行ってた
あそこのミルフィーユは本当に本当に本当に世界一うまかった

パイの生地挟んでる感じじゃなく、すべてシットリした食感で何層にもなるクリームとシフォンのみで形成されてるんだけどでもフワフワじゃなくシットリしてるんだよね

休日の度に、ちょっくらミルフィーユ行きますか?みたいなガキ



全部もうなくなっちゃった



僕が喫茶が好きなのはさ
なんて言うか、よくわかんないな
よくわかんないから飽きないんだろうな

でもまあ、人見てるのワクワクするのはある
サラリーマンとかマジで一挙手一投足観察したい
そのタイミングでタバコっすかとか、寒いのにアイスコーヒーでパソコン打ちますかとか、書類見てたまに時計見てまた書類の後ため息みたいな

マジでカッコいいね



人を見るの好きなのは祖母譲り
おばあちゃん道行く人眺めてるの大好きでさ
僕の運転で車で出掛けて伊勢丹前とかに停めてさ
助手席から新宿通りを行き交う人ずっと眺めててね
安上がりな最高のデートだったね

あと千駄ヶ谷のルノアールの窓側に座ると見える総武線を眺めるのも好きでさ

僕は台本覚えておばあちゃんは総武線を眺めるみたいな
そしておばあちゃんに奢ってもらうみたいな

喫茶入ると色々思い出す
でも楽しいの思い出すから好きなんじゃないんだよね

その時々の人思い出して普段しない感謝を思い出すから悪くないなって感じかな



10年後中野歩いたら今の皆さん思い出すんだろうな
で、その時はそのまた10年後にその頃思い出す何かをしてるんだろう

なにはともあれ楽しいのがいいね






また喫茶店の話やろうかな
渡辺哲さんかでんでんさんがマスターの老舗の店ね
で、僕はサラリーマンのお客で書類からのため息




楽しそうだ!






でもため息が違うって大先輩にめちゃくちゃダメ出されたら怖いからちょっと設定考え直します






明日は晴れろー。



by柏進




目まぐるしく変化する時間のサイクルに割りとのんきに身を委ねながらもやりたい事に少しずつ近づけてるかもしれない

面倒を聞いてくれて面倒をみてくれる人達がいなかったらどんなだっただろうなんて想像するのが一番恐ろしい

こんなだから伝えたいこととかそんなの一切ないし、だからってただ芝居を作りたいだけなんだとかそんなのも全くない

芝居を語るなら誰かが椅子からコケて笑ってる方が正直全然楽しかったりする

しょうもないけど賞に興味ないしショーには興味がある
翔平とか昌平とか正太郎とか庄司さんは面白いなと思うしショーウィンドウは両手ついて眺めてしまう昭和なあらふぉ~みたいな軸ナシだからブレる時あるんだろうけど別にそれくらいでいい

いずれにせよ頭とか良くないし、と言うよりかなり馬鹿だし言葉知らない行動力ない決断力ないなーんもない自分がうすらぼんやりちょっと楽しいを知ってしまいずっとそんなの考えてるだけ

でもそんなのやり出したら周りに沢山魅力的な人がいることも知っちゃって

贅沢なシュミレーションゲームを手に入れたようなそんな

そのゲームは感謝に未熟、諦めにふんぎりに割りきりとか勇気とか色々教えてくれて、そのカードを一枚ずつ貯めながらゴールはなくて、でも明日ゴールが来るかもしれないやつ





いつまでやるかわからない
ずっとやってる気もする
でも明日から空を飛ぶ勉強を始めてるかもしれないとも思う




とりあえず今はふんわりと皆で温泉つかってなんか気持ちがいいねって言い合ってるくらいな時間がいい

欲を言えば、僕が掘った温泉なら入ってみたいになってもらえたら嬉しい
僕には別に会いたくなくても僕の掘った温泉には入りたいって
その温泉に入った後、温泉話でべちゃくちゃ喋りながら美味しいご飯を食べたりしてたらこんなハッピーはない







なんだかさっぱりわからないことを書いてみたッ

少々退屈ですか?
夕飯美味しく食べれましたか?
喋れる人いますか?
明日もいっぱい楽しいといいね























ちなみに僕は、愛されるの誰よりも好きだよ!



















早く暖かくならないかなー。





















ブッチュッチュー!




by柏進

↑このページのトップへ