_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4799.PNG
ゴールデンウィークは半径5kmで済まそうと企んでいる。娘は毎日練習だし。
と言うわけで読書三昧。
だいぶ前に購入したまま読んでいなかったホーキング博士の小説とゲームウォーズ(レディ・プレーヤー1原作)を読了。
前々から約束していたので、息子氏を映画館に連れていった。
なかなか面白かった。子供には全くわからないネタが満載w
インターネットはこわいんだぞぉと教えるにはもってこいw
原作と映画に大きな差があるのはいつものことですけど、原作そのままだと映画というよりはテレビドラマ的な印象かな。
どちらもちゃんと楽しめるが、関連した知識のある人にはさらに面白いんだろうなと、中途半端なことしかわからん自分には消化不良な部分もあったりする。かと言って掘り下げたいかというと、それは特にない。
続編はなさそうだが、すでに原作者の新作は映画化が決まっているそうで、アルマダ、読もうかどうか思案中。

映画館自体10年以上行ってなかったので、自分自身も楽しめた。夏休みにまた連れて行こう。

ホーキング博士の
「宇宙への秘密の鍵」
「宇宙に秘められた謎」
は2010年に購入していた。
その後2011年に3巻が出ていたようだ。知らなかったので、早速ポチった。
2015年にも新シリーズが出ていたのでこちらもポチ。
子供たちにこの世界を説明するにはもってこい。高学年なら問題なく読めそう。

連休も半分経過。
久しぶりに娯楽的な小説読んで、脳にいつもと違う刺激を与える。
と言っても金土日と毎日子供のスイミングに付き合うわけだが...。