先日、上級スイムトレーニングに参加した際にお話を聞かせていただいたマスターズ同好会。
昨夜、初めて参加させていただいた。

1930~2030に一生懸命体を動かすというなかなか過酷な練習。
一日の最後、疲れ切った体に鞭を入れ、約1000mほどのメニューをこなす。

子等がいつも泳いでいるプールに入るのも初めて。
年季の入った浅いプール。

とりあえず参加者の中で最年少っぽかったので、がんばって泳ぐ。ゴリゴリ泳ぐ。
まさかラストに計るとは思わず、疲れきったぐだぐだの泳ぎでどうにかこうにか乗り切る。
娘に抜かれるのも時間の問題だ...。

軽い筋肉痛に襲われながら、子守り。

また参加しよう。
11月のレースに向けて練習だ。

映画を観た直後の待ち時間に購入した
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4800.JPG
こいつはやる気を掘り起こしてくれた。
ランニング嫌いなのだが、ここら数日いろいろ試してみたら、走力がガタ落ちしていることに気付き、下半身に筋力が不足しているのはコレかっ、とわかった(気がする)ので、トレーニングメニューにランニングを追加することにした。
歩くと走るには思っていた以上の差があることがわかった。そして思っていた以上に速く走る必要がないこともわかった。

昔、Long Slow Distanceって流行らなかったっけ?
書いてあることは基本コレのような気もする。
とりあえず、ゆっくり走ることを大事にしよう。

フルマラソンは目標にしない。
トレイルランニングはしてみたい。
脂肪を使う能力を高める。
最大酸素摂取量を高める。
毛細血管を増やす。
まずは週1回のクロストレーナーから始める。
怪我をしない。

毛細血管を増やすとHDLコレステロールが増えて、結果的にLDLコレステロールが減るっていう理解で合ってるのかしら?

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4799.PNG
ゴールデンウィークは半径5kmで済まそうと企んでいる。娘は毎日練習だし。
と言うわけで読書三昧。
だいぶ前に購入したまま読んでいなかったホーキング博士の小説とゲームウォーズ(レディ・プレーヤー1原作)を読了。
前々から約束していたので、息子氏を映画館に連れていった。
なかなか面白かった。子供には全くわからないネタが満載w
インターネットはこわいんだぞぉと教えるにはもってこいw
原作と映画に大きな差があるのはいつものことですけど、原作そのままだと映画というよりはテレビドラマ的な印象かな。
どちらもちゃんと楽しめるが、関連した知識のある人にはさらに面白いんだろうなと、中途半端なことしかわからん自分には消化不良な部分もあったりする。かと言って掘り下げたいかというと、それは特にない。
続編はなさそうだが、すでに原作者の新作は映画化が決まっているそうで、アルマダ、読もうかどうか思案中。

映画館自体10年以上行ってなかったので、自分自身も楽しめた。夏休みにまた連れて行こう。

ホーキング博士の
「宇宙への秘密の鍵」
「宇宙に秘められた謎」
は2010年に購入していた。
その後2011年に3巻が出ていたようだ。知らなかったので、早速ポチった。
2015年にも新シリーズが出ていたのでこちらもポチ。
子供たちにこの世界を説明するにはもってこい。高学年なら問題なく読めそう。

連休も半分経過。
久しぶりに娯楽的な小説読んで、脳にいつもと違う刺激を与える。
と言っても金土日と毎日子供のスイミングに付き合うわけだが...。


↑このページのトップへ