メーカーからの連絡で船橋にての操作時に例えば後進にカムが嵌ったEng停止状態(正常な状態)で行き脚が足りないなEngを少し使いたいなと前進側へ操縦ハンドルを倒しEngが始動する前にやっぱ止めた!と操縦ハンドルを中立に戻すと前後進カムが途中で止まってしまいAir Run 出来なくなると報告があり船長に着棧時の状況を聴き取り調査してみると全くメーカーの言う通りの状況になってAir Runが出来なかったって原因が判って良かったんだけど
_var_mobile_Media_DCIM_178APPLE_IMG_8818.PNG
これ偶々カムが途中で止まったままの状態で機側へ切替へF/EngやったからAir Runが出来なかった(Cylへ始動空気が噴射されない)だけで、まさか遠隔のままで上記の様な操作をしカムが途中で止まった状態で再度中立(Eng停止)から前進でも後進にでも入れて起動不能になる事はないよね?その辺をちゃんとメーカーに聞いてなかったんで後で聞いとかな大事になるな(笑)
_var_mobile_Media_DCIM_178APPLE_IMG_8819.PNG
それと赤阪さん操縦ハンドル操作盤に注意文のプレートか何か操縦ハンドル操作時の注意事項を書いた物を貼ってなかったらダメでしょ!船員は交代するんで又同じ事が起こるよ!