月別アーカイブ / 2019年09月

台風17号のお陰で🌊が高く24日まで関西地方の某港に向けて走れないので下船が延び帰れない中を不貞腐れ№2,G/Eng動弁機構の点検を実施
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8462.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8464.HEIC
1・2・3番側動弁機構点検
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8461.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8465.HEIC
4・5・6番側動弁機構点検
OsuNK0k5YI.jpg
ボンネットカバーのパッキンより漏油するんで交換
GYaTEet5eK.jpg
取り外したパッキン硬化しパリパリになっております
(新潟のEngみたく熱を保つとこはコルクを使えば硬化して漏れる事もないのに世界のヤンマーはダメてすね!)
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8470.HEIC
パッキンの残骸が固着してるんで
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8471.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8472.HEIC
電動ワイヤーブラシで綺麗に除去
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8473.HEIC
パッキンを取付ける時にズレるんで
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8474.HEIC
ズレない様に鼻くそボンド(G55)をつけて
4I2ElMnqJQ.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8475.HEIC
パッキンを貼り付け乾くまで放置

今月最後の定例整備項目、後任の機関長に任すのも悪いんで10:00名古屋入港錨泊後No.2空気圧縮機のクランク室掃除オイル交換と低高圧吸吐出弁の開放点検を実施
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8420.HEIC
No.2空気圧縮機
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8422.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8423.HEIC
オイル抜取り
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8427.HEIC
クランク室掃除
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8428.HEIC
レシックN100注入
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8429.HEIC
クランク室側蓋(ポンプ)取付け
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8431.HEIC
低圧側吸吐出弁抜き出し
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8432.HEIC
ライナー点検
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8430.HEIC
高圧側吸吐出弁抜き出し
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8433.HEIC
摘出した低高圧吸吐出弁
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8434.HEIC
高圧側吸入弁開放掃除点検、板弁に段付き摩耗あり前に反転して取付けていたため両面の摩耗となったんで今回は板弁を新替
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8436.HEIC
高圧側吸入板弁(っても吐出も同じサイズの板弁なんやけど)
上側が新品の板弁
下側が旧品の板弁
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8437.HEIC
高圧側吐出弁開放掃除点検、異常なし
_QKX2H0HZr.jpg
低圧吸吐出弁開放掃除点検、異常なし
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8439.HEIC
高圧側吸吐出弁復旧
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8440.HEIC
低圧側吸吐出弁復旧
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8442.HEIC
各部復旧TestRun

その他に1/Eが№2,G/Engのオイルと全エレメントの交換

今日はJAXAの高価そうな品の積荷役!
ロケットのパーツかな⁈
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8404.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8405.HEIC
これを水切りするところが辺鄙なところで乗下船の出入りも厳しそうな場所なんで抑留期間が再び延びました

↑このページのトップへ