月別アーカイブ / 2019年06月

3日間程、大阪の某所で仮Berthし水切り出港、Run up後30分程経って主機F/W高温の警報が発令されたので停泊中ゴミが多量に浮遊してた関係でストレーナーが詰まったのかと開放するも全く詰まっておらず!
予備ラインより冷却水を送水するも全く冷えず!冷却水圧力計を確認すると通常0.08㎫の圧力が0.3㎫まで上昇しており冷却水圧力計の取り出し孔より後ろ側の機器が詰まっているのではないかと判断し船橋へ連絡して航路外で投錨してもらい冷却水の取り出し孔(主機インタークーラー)より後ろ側についている主機F/WクーラーZinc葢を開放して通水するとイキヨイ良く噴出する!
でも船外へは全く冷却水が出ず!
船外弁の詰まりと判断しF/Wクーラー〜船外弁までのラインを取り外している作業中、高温(90℃近く)になっていた海水が足に掛かり火傷で戦線離脱!
で船外弁を確認すると多量のゴミが詰まって糞詰まり状態!
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5537.HEIC
(多量のゴミで詰まった船外弁と出口ライン)

詰まった原因は主機冷却水の出口が右舷側で右舷付けをしており、ちょうど船外弁の位置が満船喫水線より少し上の位置!
停泊中付近は多量のゴミが浮遊しており岸壁に当たり跳ね返った波でゴミが船外弁へ入り込んで詰まったんではないかと思われ20年以上機関長をして初めての経験を!
この経験を生かし次回からは同じ様な状況では着岸舷の船外弁を閉める様にします。

交代要員の段取りがつかないって事で今回も予定より3日ほど休暇が短く16日に石巻で乗船し今日から整備作業を開始
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5506.HEIC
まずは雑用空気減圧弁の開放整備
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5507.HEIC
開放前に前以て調整弁の長さを計測して
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5508.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5509.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5510.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5511.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5512.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5513.HEIC
各Partsを開放して点検掃除グリスup
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5514.HEIC
復旧して
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5515.HEIC
調圧弁を計測した長さに合わせAirを送ると
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5516.HEIC
一発で設定圧に
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5518.HEIC
主機操縦空気減圧弁(下側)も調圧弁を計測して
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5519.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5520.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5521.HEIC
開放点検掃除グリスup復旧

そのほかに1/Eは各ポンプ艤装管Zincの点検掃除交換と船首係船機電動モーターカップリングのグリス交換を実施

夜間でも給油が分かりやすくする為LED フューエルリッドオープナー を取付け
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5281.JPG
楽天市場でモデリスタのLED フューエルリッドオープナーを購入し着荷したんで
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5287.JPG
早速取付け開始
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5286.JPG
元のフューエルリッドオープナーを外して
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5285.JPG
先日取付けたLEDボンネットオープナーからイルミネーション電源を取るためプッシュスタートスイッチのカバーを開け
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5284.JPG
光るLED フューエルリッドオープナーを準備し
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5283.JPG
取付けて配線を結線し結束バンドで止めて
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5282.JPG
取付け完了!
日中で判りづらいですが綺麗に光っております!

↑このページのトップへ