月別アーカイブ / 2018年11月

№2主機清水ポンプのGPkを交換
uMXMYD8X27.jpg
主機清水ポンプ
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9142.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9144.HEIC
グランド抑えを取り外し
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9145.HEIC
Pk抜きでグランドPkを抜き出し
5q5Rvh6EMY.jpg
回転方向を確認して
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9147.HEIC
PILLAR Pkの網目も確認し
O6rlcRkgaX.jpg
グリースをたっぷり塗って
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9149.HEIC
グランドPkを2本挿れたところで抑えで締め付け
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9150.HEIC
残り2本を挿入して抑えにもグリースを塗布して
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9151.HEIC
手で軸の回転を確認しながらグランド抑えを締め付け交換完了
_var_mobile_Media_DCIM_159APPLE_IMG_9152.HEIC
メカニカルシールにすれば整備の負担もランニングコスト(軸の摩耗等)もPILLARに比べて安くなると思うんだけど、ウチの代表取締役様は何故かグランドPk派で来年と再来年に予定されとる代替え船もPILLAR Pkの予定

ホールドの浚いで重機を投入したら何時もバケットで引っかけられ曲げられる艉SB側ホールドビルジウェルの上蓋さん今回は拾った材料じゃなく造船所から調達した鋼板で作製する事に。
EQz9CcQT_X.jpg
艉側ホールド
VqvQYeLVbn.jpg
反り返ったビルジウェルの上蓋
JpDqAXz2NJ.jpg
ビルジウェル
HAIWKz_ub2.jpg
今回は新しく買った鋼板をカットして
JQOpKhNHT4.jpg
上蓋を留めるアングルバーにボルト穴を開けて
4AxWMR83vB.jpg
アングルバーにナットをタップ付けして
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8943.HEIC
ビルジウェルへアングルバーを溶接
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8944.HEIC
上蓋にボルト穴を開けてステンレスの皿ネジで取付け

↑このページのトップへ