_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6964.JPG
年を明けてからアレコレと昨年を振り返ることはあまりしたくないんだけど、年末年始は、1stシングルの3月上旬リリースに向けての楽曲制作に頭がいっぱいで、ブログの執筆にまるで手が回らなかったので、2018年初記事とともに昨年の振り返りと今年の目標みたいなことをタラタラと綴っていきたいと思う。


昨年は、大学卒業後ちょうど3年勤めた会社を退職し、5月から野球強豪校を訪問する日本一周の旅と歌手活動をはじめた。

日本一周については、母校をはじめ帝京大学ラグビー部、健大高崎高校野球部、東海大相模高校野球部、千葉県の某高校野球部、都留高校野球部さんにお世話になり、指導者の方への取材や練習見学を通して、自身の教育に対する考え方をどんどん洗練させることができた。

歌手活動との両立になかなかリズムが取れず、学校側とのイチからの信頼構築に苦戦をし、進捗状況はすこぶる悪いけど、今年いっぱいで47都道府県1校ずつ訪問すると宣言してしまっているので、なんとしてでもやりきる。

日本一周の活動はクラウドファンディングを立ち上げているので、是非のぞいてみてください。


今後、取材記事についてはnoteにまとめていくつもりなので、教育に関心のある方はこちらのチェックもお願いします(●´ω`●)



歌手活動については、コネなしど素人からのスタートにもかかわらず、半年でCDリリースを決めることができたのは良かった。

SHOWROOM(ライブ配信プラットフォーム)を中心に、ストリートやライブハウスでのパフォーマンスなど、少しずつ活動の幅を広げながら、同じインディーズ界隈の方々とのつながりを増やすことができている。

毎日が勉強の日々。

今年は、6月に東名阪各都市で50人規模のワンマンライブ開催、12月には倍の100名規模での開催を目標としているので、その二つの山を越えられるように逆算して行動していきたいと思う。

ライブ会場に足を運んでいただくことは簡単なことじゃないので(ライブを観に行きたいなと思うアーティストを想像してください、すごく限られてるでしょ?)、そのための仕掛けが必要で。

CDリリースしかり、「ライブで聴いてみたい!」と思ってもらえるような工夫を常々考えながら活動していきます。


そのうち、3つ目の活動について発表があります。

今年は3軸で動くことになりそうです。
どれも自分がやりたいこと、自分で決めたこと。

幸せだなと思います。


日頃から気にかけてくださっている方々、いつも本当にありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

結果でお返しします。