今週も金曜日がやってきました☺️



今週のNetflixフライデーはアメリカで一大ブームを起こしているあの番組!



_var_mobile_Media_DCIM_154APPLE_IMG_4778.PNG

見始めてからすっかりハマり、もう目がシパシパするまで見続け、2日で1シーズン見終わったw


ドラマでも(ある意味ドラマかも)、映画でもなく、ジャンルでいうならリアリティーショーなのかな?


今回は始まったばかりのオーディション番組「リズム+フロー」を紹介します。





オーディション番組といえば1番メジャーなのは音楽系で、アメリカのThe voiceや、イギリスのXファクターなど、今 海外ではかなり人気のジャンル。


ただこのリズム+フローが一味違うのは、多くの音楽系のオーディション番組が"歌手"という枠でやってるなかで、"ラッパー"に限ったオーディション番組というところ。


私は大大大好きだけど、HIP HOPという音楽のジャンルはポップやカントリーミュージックのマーケットに比べるとちょっとニッチで(特に日本では)、それをこんな規模感でやってしまうのか!さすがアメリカ!と初めて聞いた時は思いました。


今年のグラミーでソロの女性アーティストで初&唯一の最優秀ラップアルバム賞を獲り、今爆発的な人気があるCardi Bを審査員にしているというところだけでも、この番組一体いくらかけて作ってるんだろうってw


他の審査員はというと、レーベルに属さないスタイルを貫きながらも同じく2017年最優秀ラップアルバム賞を獲っているチャンス・ザ・ラッパーと昔はヒットソングをたくさんだしていたT.I。


なぜ今T.Iなんだろう?って思っている人は私だけじゃないかもしれないけど、「元祖」的な感じで彼が選ばれている。


さて、ラップとかHIP HOPなどのキーワードが出てくると私/僕そんなに興味ないっすって人が出てくるかもしれないけど、どうかそんなことは言わずにちょっと見てほしい。


骨組みはそうかもしれないけど、やっぱりリアリティーショーだから、挑戦者の生い立ちやどんな気持ちで自分の夢に向かっているかということが見えてきて、結構うるっときちゃったりするのです🥺


そして回ごとに、新しい課題にチャレンジして、どんどん成長していく姿にも感動しちゃう。


自分の夢に対してあんなに情熱的になっている姿を見るとこちらも感化されて、私も頑張らなくちゃ!ってパワーもらいました。


テクニカルな話をすると、訳すのが難しいと言われているリリックの部分もしっかり字幕つけてくれているので(たまに日本語になると伝わりづらいところもあるけど)楽しめるかなと思います。


そして3人の審査員の他にも、たまに来るゲスト審査員もレジェンドが普通に出てきたりするのでワクワクする✨


あとCardi Bのヘアメイク七変化もなかなかの見どころです💖


オーディション番組は、自分の好きな参加者を見つけて応援するのも楽しいので是非😉


これはオマケだけど、本当に大ファンになったということであれば、Spotifyでリズム+フローのサントラがあって、番組内で登場した楽曲聴けちゃいます🌟