大屋夏南 公式ブログ

1987 年11 月10 日生まれ。ブラジル出身。17 歳でモデルデビュー、 20歳の時にパリ・コレクションへ出演。 その後、海外経験を活かし数々の人気雑誌やファッションイベントに出演。現在は、otonaMUSE、Ginaのレギュラーモデルとして活躍の他、自身のパーソナルなライフスタイルや旅の経験をInstagram、YouTubeなどのソーシャルメディアにて発信。また、3冊目のスタイルブック「purple」を出版するなど様々な分野で活躍中。


GWが始まりましたね。

皆さんお元気ですか?

私はすっかりこのゆっくりとした時間の流れを利用して家がピカピカになって、少しづつ料理の腕も上がっているように感じます。

さてインスタやYouTubeなどでは話していますが、私の旅本「Doen to Earth」が発売しました。

_var_mobile_Media_DCIM_163APPLE_IMG_3662.JPG

Netflixのおすすめばっかり書いてたらここでお知らせするの忘れちゃってごめんなさいw

実はこの旅本、元を辿ればこのブログから始まりました。

自分が旅して感じたこと、起きたハプニングなどをシェアした旅ブログが連載になって、それが本になりました。

自分自が旅が大好きなのと、もっと旅の素晴らしさをみんなに知ってほしいという気持ちで始めたことが、掛け算になってここまで大きなプロジェクトになったのはとても嬉しく思っています。

やっぱり"好き"が持っているパワーって凄まじいんだなと、改めて感じました。

ブログが元になったプロジェクトではありますが、書いてた文章をそのまま載せるんじゃなくて、「初めて旅に行く人にも、今まで旅してきた人にも喜んでもらえるものが作りたい!」という想いで、今まで自分が撮りためてきた写真や、訪れた数々の場所や、情報をぎゅーーっと詰めた1冊になりました。

今は旅に出られないけど、嬉しいことにアマゾンでは2度売り切れてベストセラーになり(今は在庫あります)、楽天をはじめ多くのオンラインサイトで入荷待ちになっています。

これには私も驚いた😳

いろいろなことがあったけど、この本が愛とポジティブなパワーが詰まった納得のいくものにするために発売を延期し、予定より9ヶ月も遅れてしまったけど、

毎日みんなからインスタのストーリーズで送られてくる本の写真とメッセージにウルウルし、これでよかったんだと確信することができました。

今は本屋さんに行くことすら大変で、中身を全く見ないまま、私を信じてこの本を買ってくれている人たちがたくさんいるんだと思うと胸が熱くなります。

本当にありがとう😌


今日はもっと「Down to Earth」を知ってもらうために、改めて内容の説明と、中身をちらっと見てもらえたらなと思います。

まずはカバー。

_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5783.HEIC

裏表紙はこんな風になってます。

_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5784.HEIC

この写真の部分は帯になっていって、外してピンクの本として楽しむこともできます。

_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5782.HEIC


本当は自分の写真よりただただ可愛い表紙にしたいと思うのですが(もしくはもっと雰囲気重視の可愛い写真)、そこは大人の事情で私だとわかる写真を使わなければいけなく、この折衷案になりましたw

そして本を開いてタイトルのページの次、すなわち最初のページはこれです。

_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5787.JPG

一番伝えたいこと、この本の真となるメッセージを一番はじめ持ってきました。

これが幹となって、ここからその後のページがいろいろな枝となってのび、1本の木になります。

その次がこちら、目次です。

_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5788.JPG

マーファの撮り下ろしから始まって、今まで行った中で印象に残っている10カ所の話や、オススメのスポット&過ごし方を紹介、そして私の人生初の旅(一番最初のページでも触れている旅)について当時の写真と一緒に私が書いたコラムを挟み、後半戦。

ちなみにマーファの撮り下ろし30ページほどあるんですけど、そんなにいっぱい写真あるより情報知りたいかな?と言った自分が恥ずかしくなるほど、土地のエネルギーをたっぷり感じられる素敵な写真たちなのでご満足いただけるかと思います。

その後はQ&A、旅のこと、私のことに分けてみんなからインスタでもらった質問に答えてます。

そしてこれでもかというほど情報入れた旅テクニックのセクションに入ります。

・旅の計画の仕方
・ホテルの選び方
・パッキングのコツ
(パッキングに関しては大解剖して、絶対に持って行くもの、パッキングのテクニック、行き先別でパッキングして着用してコーディネート&中身を物撮りで紹介、旅コスメはメイク編とスキンケア編、行き先でセレクトが変わる具体例など)
・飛行機での過ごし方
・機内のコーディネート&持ち込む荷物
・現地での過ごし方
・ひとり旅について私が書いたコラム
・写真の撮り方
・旅で読みたい本
・旅の便利手帳
(私がフライトやホテルを予約するときに使っているサイト、旅先で使うアプリ、旅のインスピレーションに参考にしているインスタのアカウント)
・ロングインタビュー

はいっ!これで全部っ!

自分で書いていてもよくもまぁ1冊に詰め込んだなと。

内容全部書いただけちょっとした達成感感じたw

内容は以上です。

すぐには行けないけど、「妄想旅」をしておうち時間のお供にしてもらったり、次の旅に思いを馳せて盛り上がってもらえたら嬉しいです😌

こんな時だからこそ、旅のワクワクを届けられたらと思います🌏✈️

世の中が落ち着いたらイベントをやりたいと言ってくださる書店さんたちもいらして、私もこの特別な本で繋がったみんなに会いたいので、今から楽しみにしています❤️

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

随分と在庫が少なくなってきてしまいましたが、現在本の取り扱いがあるオンラインサービスです🌟




楽天ブックス(入荷お知らせ)

Honya Club(入荷お知らせ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本について話してるYouTube



旅の動画ダイジェスト版はこちら





気付いたらもう1ヶ月も経ってしまいました!!!!


Netflixフライデーです。



_var_mobile_Media_DCIM_154APPLE_IMG_4778.PNG

いやあ、びっくり。

1ヶ月ってあっという間に経つのね。


今日はアメリカでも話題になっているあのリアリティーショーを紹介。


見始めたときはかなーり軽い気持ちで、ミラノに行くパッキングをしながら流し見できるものをと思ってつけました。


日本だと代表的なのはテラハかバチェラーくらいだけど、アメリカじゃあリアリティショーじゃない番組の方が少ないんじゃないかっていうほどで、またいつもの感じかなと思っていたらこれが一味違った😳


「一緒に住んで恋に落ちる」みたいのはもう定番中の定番だけど、今回のは相手の姿形を見ずにデートを重ねるというもの。


なんじゃそら?と思うかもしれないけど、ポッドと呼ばれるものに互いに入って、厚いすりガラスみたいなもので隔たれているから相手が見えない。


この状態で「話すだけ」のデートをみながそれぞれと重ね、その中から運命の相手を見つけたらプロポーズし、承諾してもらったら、すなわち婚約してから初めて相手の顔が見れるというもの。


そしてこの相手と4週間後に結婚するというのだから驚き。

さすがリアリティーショーの本場アメリカw


ここまでくればもうみんなわかると思うけど、その番組は「ラブ・イズ・ブラインド~外見なんて関係ない?!」です。



ラブ・イズ・ブラインド ~外見なんて関係ない?!~ | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト
ニック・ラシェイと妻のヴァネッサが進行役を務める恋愛実験。互いの顔を知らずに恋に落ち婚約までしたカップルは、初対面を果たした後も変わらぬ愛を貫けるのか。
www.netflix.com

そんなことってあるのかな?と思いながら見てたけど、話すだけのデートを重ねてみんな特別な絆が生まれていくのです。


まあでも、そうだよね、みんなそれぞれ悩みや葛藤を抱えていて、それを自分の見た目や相手の評価を気にしないで話せるような空間があれば、気を許してシェアしてその関係性は特別なものになっていく。


婚約したらハネムーンに行って、一緒に暮らし、結婚式の日をを迎えて、家族友人の前でさて「本当に結婚できますか?」となるのだけど、それぞれのカップルの進展が面白いので是非👀


友達グループとワイワイしながら見るのにもオススメです❣️






久しぶりになってしまいましたNetflixフライデー。



_var_mobile_Media_DCIM_154APPLE_IMG_4778.PNG

この前YouTubeで話したら楽しみにしているとコメントが来て嬉しかったです❤️


最近は映画が続いていたけど、今回はドキュメンタリーを紹介。


いつものようにNetflixをつけたらホーム画面のトップに出てきた番組を見てびっくり。


なぜかというと私がいつも聞いているポッドキャストを運営している会社の番組ができていたから。


もともと興味のあったメンタルヘルスや精神的な話をよくテーマに取り扱っていたので興味深かったし、普段の自分だったら深掘りしないようなことも取り上げていたので新しい世界を垣間見ているようで楽しんでいました。


そこが今度はNetflixで番組を始めたんだからこれは観るしかない!とすぐに再生ボタンを押しました。


私はその日の昼間を費やして全てのエピソードを一気に見た。


そして次の日からまた1日に1エピソードと限って、なにか気になることがあったら一時停止してリサーチしながら見直した。


その番組は「グウィネス・パルトローのグープ・ラボ」




goopはあのグウィネス・パルトローが手がけるライフスタイルブランドで、個人的には独特なハイソな感じが、「んー」となってブランド自体にはそんなに興味がなかったけど、ここがやっているポッドキャストが面白いという記事を読んだので試しに聴いてみたらハマったのが最初でした。


予告編も各エピソードもなかなかインパクトのあるテーマだったけど、ポッドキャスト同様、ひとまずはオープンマインドな状態で見てみました。


世の中って知らないことがたくさんあって、自分が興味持たなかったらその存在すら知らないまま一生を終えることもたくさんある。


なんなら私は知ってる物事の何百倍もを見逃すことに、私は時々焦りを感じることほど(笑)


自分の世界を1番狭めるのは先入観だと思っていて、それを取っ払ったらもっと人生面白くなるだろうし、挑戦もしやすくなる。


なので、新しいことにどんどんダイブして欲しいなという思いも込めて今回はこれを紹介してみました。


良かったら😉