むしむしむしむしむしむしむしむしむしむし



人の多いところ・湿度の高いところが苦手な私。



この時期はヒーヒー言いながら蒸し饅頭のごとく湯気だしています。

大好きなチョコレートもこの時期ばかりは食欲がわかない。


冷たいお茶と風を求めて前髪のペタペタをなおします。。。




さあ昨晩はshort short film festival のawardにお邪魔してまいりました。

今年で3年目になりますが、実は映画好きの私、お呼ばれするたびに心が高鳴ります。


「告白」や「夜行観覧車」の作者 湊かなえさんがおっしゃった、

「文章でも削る作業のほうが、大変。シンプルの美学」・・・・共感しすぎて鳥肌がたってしまったー


感動しましたとお伝えすると柔らかく微笑んでくださったことが印象的。





毎回思うのだけど、短い間に世界観を創り出しメッセージを伝える作業って本当に大変だとおもう。


「削りの美学。」



すべてに通じるよねえ





ファッションも、コミュニケーションも、表現の仕方も。



いかに分かりやすく、いかにシンプルであるか。

且つそれが万人に確実にのみこめられる簡単な方法であるか。



奥が深いなあ・・・と感動しながら素敵な時間を過ごさせていただきました。




もう一つ、ショートショートのオーナーでもある別所哲也さんは、私が勝手にスピーチの先生として尊敬している方の中の一人なのです。


別所さんのスピーチは明確でわかりやすく、親しみやすく面白い!そしてシンプルで的確!

実は密かに毎回感動している私。

すごいなあ・・・






削りの美学



シンプルであれ





最近強がってばっかりで、自分の感情を押し殺してしまい気味だった私は頭をゴーーーーーンとされた気分。



そうだ、本質だけ正直な気持ちにまずフォーカスして、表現することを忘れていたなーって。


そんなことを気づかされた昨晩。





帰ってから、「よし」 と思って、本音を伝える作業を試みる。


しかし、


「そんなこと言えるようになったのね~ニヤニヤ」


と言われてかなり赤面





当面は、二度と言わないと心に誓う。





別所さんや湊さんのようにシンプルの美学を語るにはまだまだ未熟者であるようです。笑