月別アーカイブ / 2015年03月

コメント頂いた中で一つ、きになったコト。

器の大きな人ってどんな人でしょうか?って質問。





簡単に「人のこと受け入れられる人」って言えば簡単なんだけど、実際どうなんだろうーって悶々。

もんもん

・・・・もんもん

・・・・もんもんもんもんもん

先週はタイにいたのですが、コップンカーな大自然の中で「器の大きさ」について悶々。


んーーーーーーー、

んー
よし、たぶん、気がついたぞ。
たぶん。


私自身がまだまだ器が大きくないからさ、「こうなりたい」って前提でお話しようと思うのだけれども。



たぶんね、「器の大きい人」=「怒り・悲しみを優しさで返す人」

なのではないかしら?


たとえば、すごくイライラしている時に恋人に「いまは独りにしてっ!!!!!!!邪魔!怒」とものすごく怒りをブツけたとするじゃない?
恋人のせいではないのに、なんだか申し訳無さそうなムッとしたような感情を感じさせてしまう。


うーごめん。
って思いながらも今更謝れない。
イライラ絶好調。

でもさ、

数時間後にその恋人がグランピーなあなたのためにチョコレートを黙って置いておいてくれたら?
家族であったら、疲れているあなたのためにお風呂を焚いておいてくれたら?




イライラしていた自分が本当に申し訳なくなって、本当に恥ずかしくなる。
そして、イライラをぶつけられて悲しいor怒っているはずなのに優しくしてくれる相手を愛おしく思う。



そんなことができるひとが、「器の広い人」なんじゃないかなあって思うのよ。
プライドを押し殺し我慢するのではなくて、ネガティブな感情を優しさでリベンジすることが出来る人、なのかな。



もちろん思ったことは言ってもいいと思う。
感じたことも伝えるべきだと思う。

ただその後に、その感情を相手にどう伝えるか。
怒ったまんま? 悲しいまんま? 逃げたまんま?



ちがうでしょ、優しさで返す。



どんな暴力の復讐よりも、身体に伝わる方法。
心の余裕がある人はその感情のコントロールが自然にできちゃう人なんだろうなあ




今、彼に八つ当りされた?
意地悪された?

ムカつくよね。悲しいよね。



じゃあ、今日の夕飯は彼の大好きな美味しい美味しい生姜焼きにしてあげればいいじゃない。




そういうことだ:)

雲はあるけど、
すっきりはれのひ。

ぐびーーーーっと背伸びしたら背骨がボキボキっていった。

しゃがもうとしたら自然に「よっこいしょ」って言ってしまった。


好きな食べ物が、カルビからハラミに変わった。


油物は胃もたれがするからあまり好きじゃない。

量より質が大事だと心から思う。

怪我をしたら治りにくい。


男性のタイプは、リーダー的存在から支えてくれる海みたいな人へと変わった。



先日、あったかい人達に囲まれて28になりました☻ひゃっひゃっひゃ
年を重ねながら見る景色、感じることが段々と深みを増してくる。

「幸せ」の重さを身体中で感じられるようになってきた。





昔とは違う、今。

嫌いじゃない。


自然派の私はますます羽を広げている気がする☻
とってもリラックスなのだ


はれのひの今日

年を重ねていく自分がとっても愛おしくかんじたよ。
大事に、大事にしてあげるんだもん。


肌ツヤがとってもよくなってきたの
ポジティブパワーはどんな薬よりも効くみたい☻


昨日今日と気仙沼へ

はれのひの元、元気な声がいろんなところから聞こえてくる☻

{EEA3E7BE-146E-4EA4-A798-0AF053431575:01}

とっても綺麗だったなぁ


まりあの独り言。

{F76B9432-AE94-470D-A8EE-AEC1E463400D:01}


今だから言える。


いきなり出てきて、ずっとずっとあったトラウマ。





自分磨いて、キラキラして、がんばろうって思っていたはずなのに、どこかで自分に自信がなくて折れてしまった日。




前に出ることが恥ずかしくなってね。


誰かに「見られる」ってことに恐怖を感じたのよ。




目立っちゃいけない、綺麗な洋服着たらダメ、身体のラインを魅せたら下品。

もっと知識人になって大人の女性にならなきゃ。


その一心で勉強した日々。





自分に自信がなくなって、知識という武器を身につけて安心しようとしていた。

存在価値をつくろうと必死だったよ。

ふふ、ダサいね






やっと、


今、


自分が取り戻せた。


自分のやりたいことが分かった。


あの時の私は「ブス・ユニバース」





自信を復活させてくれたのは、自分を愛してくれる人・必要としてくれる人。

「大丈夫」って言ってくれる人、すべてを受け入れて信じてくれた人。



お仕事を1月から復活させていただきました。

いろんな理由でメディアのお仕事をお休みをさせていただいていたけど、

今やっと前を向いて新たな一歩を歩くことができました。




こんなに幸せなことはない、と思うと同時に自分の「自信のない期間」がどれだけブスだったか。

顔も心もきっとハッピーじゃなかったね。


GOサインを出してくださったお仕事関係の皆様、感謝の気持ちで溢れそう。


もちろんお休みの期間で学んだこと・出会いは財産です。

コンサル業とライフワークのボランティアは続けます。

これは、ずっと続けてきたいことだから。



私は沢山の人に支えられていきているんだなあって本当に思います。

絶対に一人では生きられないよ。




ちょっとお休みしておりましたが、


知識という武器と、自信という武器、そして屈辱と挫折・後悔を味わった今

もう一度ゼロから少しずつ頑張らせてください。

信じてくださった方々、大好きなマネージャーさんに心からの感謝をこめて。



皆様にご報告まで。



今年、心の真の底から笑顔になれました😊

本当に本当にありがとうございます。


これからもどうぞよろしくお願いいたします!!

↑このページのトップへ