月別アーカイブ / 2013年06月

私の住む低層マンション。
とっても静かで、鳥の声と近隣の赤ちゃんの泣き声がたまーに聞こえるくらい。
あとは平和な時間がゆっくり流れています。ここに住みはじめてもう一年以上が経つのだと考えると、いろいろな思い出がつまった部屋が愛おしく感じる。


私の好きな時間は、朝。

必ず早く起きて、コーヒーを沸かし朝ごはんを作る。

気分のいい日にはJack Johnsonなんてかけちゃって、ゆっくり食べながら外をぼーーーっと眺める。

この一人の贅沢な時間が大好き

でも、ずっとボーッとしていると時間がどんどんすぎていっちゃう

どこかで現実の世界に戻るキッカケが必要なのね、お寝ぼけさんには。


私の部屋からね、


平日毎朝、同じ時間、同じ声で、同じ言葉が聞こえてくる。




8:20am

ちびちゃん2人(声からすると…3歳くらいかな?)

「いってらっしゃぁぁぁい、いってらっしゃぁぁぁぁい!!いってっらっしゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁあいいい!!!!!!!」

兄妹2人で仕事にいくお父さんを半分叫び声で「いってらっしゃぁい」とお見送り。
このいってらっしゃい、なぜか10回以上毎朝叫ぶ叫ぶ。
おそらく兄妹でどっちが大きい声を出せるか競っているのでは。

そんな中、お父さんは小さい声で

「はーい。…はーい…はーーーい。」

とすべてのいってらっしゃいに応える。ちょっと照れ臭そうに、でも幸せそうに。


ちょっと寝坊しそうなときも、この2人のおかげで目は覚める。

きっと、ご近所さんの中には静かにしてくれーーって思ったことがある人もいるかもしれない。
私だって、今日は何回叫ぶのだろうとため息をついたことも




でもね、

だーーーれも文句は言わないのよ。



どんなに朝でも、どんなにうるさくても、これが家族のあるべき姿だと思いほほえましくさえ感じるから。


いってらっしゃい

いってきます


たった一言のお別れの挨拶だけど、大切なキャッチボール。

母から、どんなに喧嘩しても
いってらっしゃいといってきますは気持ち良く言うのよ、と教えられた。

その日に万が一の事があって、もし一生会えないことがあったら後悔するでしょって。
ケンカしたままバイバイしたら一日がどよーんってするでしょって。




いってらっしゃい

いってきます

ここで、あなたのことを待ってる人がいるからねってやりとり。




今日も2人のちびっこは

いってらっしゃぁぁぁい!!!!

と何度も叫ぶ。

今日もお父さんは

はーい…はーい。

と照れながら返事する。


2人の兄妹の中ではゲーム感覚で叫んでいるだけなのかもしれないけど、いかなる時でも毎日元気に周りを穏やかな気持ちにさせてくれる「いってらっしゃい」

習慣になっているこの家族はなんて素晴らしいお家なんだろうって毎朝感じる。


いつか私も子供にはいってらっしゃいの大切さを教えたいな。



第二のいってらっしゃいkidsを目指せ。

叫ぶ2人と照れる父をニコニコ眺める母の姿を毎日想像しながら、

今日も平和だなーって思います。




Have a nice day:)
photo:01











私のお部屋がエイブルさんとTGCさんコラボページにのっています。

インテリア大好き

サイトはこちらです( ´ ▽ ` )ノ
http://girlswalker.com/tgroom/sp/news/room/vol4/




質問ありがとう(^-^)

うーん人とコミュニケーションを図るコツか。。。
話し始めたら一時間くらい話してしまいそう:-P


細かいこととして私がいつも気をつけていることは

1、目を見る

2、その人を大好きになって話題に興味をもつ

3、 感情を隠さず表情に表す。(表情って本当に大事)



一番最初のはじめましては誰でも緊張するもの。
照れなんて感情はみーんな持ち得る普通の反応。


ただ、お会いできた目の前の人は自分とはまったく違った人生を歩んできた他人。
自分の人生さえ、面白いことが沢山詰まってるのだもん。
その人の人生にはどんなハプニングや失敗、成功が詰まっているんだろう…

そんなことを考えると、もっと知りたいもっと話がしたいって思えるはず。
それが自然に表情にでて、自然と大好きになる。そしたら相手はrinkaちゃんのこともーーーっと好きになってくれるとおもうよ(^-^)


目を見ることは、基本中の基本。
そして、照れは興味で塗り替えちゃいましょ~う



コミュニケーションってとても楽しい。
出逢いってすてき。
それは言葉が通じないとかそんなこと関係ない!

表情であったり、心遣いであったり、相手にとっていかに居心地のよい空間を作ることができるか。

それは、自分自身がどれだけ相手の話に興味を持ち自分の栄養として取り込むことができるかってことではないかなー??



rinkaちゃんがもし、壁を持って人と接してしまう癖があるのならば。

自分の悪いところ、苦手なもの、失敗談

そんなネガティブなことを笑い話としてシェアすることも相手の心を開かせるコツかも。

ネガティブをさらけ出すことは、裸になるみたいな感覚。
心を開かない人に、相手が心を開くことは決してない。

だから、こっちがバーーーンと先にドアをOpenしてあげて入り口をつくってあげよう(^-^)


笑い話をシェアして、悲しい話をシェアして。
人は皆一冊の小説みたいな人生をおくっているもの。
ベストセラーになる可能性を秘めている人々のストーリーを、一喜一憂しながらシェアしたらRinkaちゃんの心はもっともっと豊かになるはず。



なんて、偉そうなこと話してしまったけど。
コミュニケーションはとっても奥が深いよね。


にしても、



あなたをもっと知りたい


その気持ちが一番大切なんだろうなぁ


そして、ツンデレなRinkaちゃんの魅力は沢山の人が感じてること。
そのチャーミングさをもっと多くの人に知ってもらいたいね。

私もRinka ちゃんのストーリーを読める時を楽しみにしています(^-^)





have a nice one:)

xxx
photo:01









↑このページのトップへ