月別アーカイブ / 2017年10月

00730001.JPG
エクス・アン・プロヴァンスから
アヴィニョンに移動
現地ツアーに参加します♪

写真は高級住宅地である
ゴルドー

ツアーは現地ガイドさんが
連れて行ってくれて
車でいろいろ回れるため
プロヴァンスの風景を
思う存分楽しめました♪

また、ラベンダー畑も
郊外にあるため
一面の紫に染まった風景を
楽しみにしていたのですが、、、
DSC_3981.JPG
ラベンダー博物館前にて

手前のラベンダーガーデン参照
見事に刈り取られて
紫色はどこにもなく。。。
今年は熱波のため
例年より早くに刈取りを
行ったそうです。。残念。。

また次回の楽しみにとっておこう

ラベンダーは花以外の
茎も葉も花と同じ香りが
含まれるため、触ると
香りはいつでも楽しめますし(*^_^*)
DSC_3901.JPG
ラベンダー博物館では
ラベンダー畑についての映像や
精油を抽出するための機械

昔の水蒸気蒸留器や
二酸化炭素抽出機など

マニアックな展示で
楽しかった♪

私以外はすぐに
出口へ向かってましたが。。。
DSC_3936.JPG
DSC_3915.JPG蜂に関する展示やラベルなど
DSC_3959.JPG
なかなか楽しい博物館でした
DSC_3979.JPG
出口手前はラベンダーショップ
博物館内はガラガラだったのに
ここはすごく混んでました

ラベンダーティーの試飲や
スタッフさんが説明してくれて
人気のスポット

ここでもラベンダー精油をGET!
けっこう高かったです。。。

さて、ここで
ラベンダー精油の香り比べ~♪
※全て個人的な感想です
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
DSC_6027.JPG
ラベンダー博物館で購入
①15ml EURO 26
草の薫りが強いような
少しこもったようなえぐみがある
一般的なラベンダーの香り
DSC_6025.JPG
薬局で購入
②10ml EURO 9
草っぽい薫りの中に
フローラルな雰囲気があり
普段使いに良さそう
DSC_6023.JPG
エクスのマルシェで購入
③5ml EURO 6.5
すごくフルーティーな香り
ラベンダーの香りだけど
日本では嗅いだことない
甘いフローラルさもある
DSC_6022.JPG
ニースのセレクトショップで購入
④10ml EURO 8.9
ニース産の野性ラベンダー
今回購入した中で唯一の野性種
フローラルな中に
フルーティーさがあり
草っぽさも感じるけどえぐみはない

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
というわけで、
同じラベンダーでも
こんなに香りに違いが
あるのですね~

個人的には③が一番好きでした
もっとフローラルなラベンダーを
嗅いだことありますが、それに近い香り

①は洗濯の香りづけ用かな~
②と④は実用的。バスソルトや
香水づくりに使いたい

本当にラベンダーは奥が深いです!






DSC_3836.JPG
エクスのマルシェは
旧市街のいたるところで
野菜や雑貨の出店がたち、
見て歩くだけでも
楽しいです♪
DSC_3842.JPG
場所によって花市もあり、
EURO4~10くらいで新鮮で
素敵な花束が入手できます🌼
旅行中なので断念。。。
DSC_3846.JPG
ハーブ苗専門店もあり
にぎやかなマルシェ空間
DSC_3887.JPG新鮮なフルーツたち♪
DSC_3874.JPG
さて、何やら興味深いお店発見❗️
ラベンダー農家がファミリーで
自家製商品を販売されていて、
若い息子さんが英語で説明して
くれました(高校生くらい?)

アットホームなお店ですが
しっかりフランスのBIO認定を
取得されている、と試香紙を
嗅がせてくれて即買い!!
良い香り~

ここでやっと
プロヴァンス産の
真正ラベンダーの精油が
買えました♪
どこもラバンディンの精油しか
売ってなかったので嬉しかったな~
DSC_6015.JPG
先程の店では
エルブ・ド・プロヴァンスの他に
ローズマリーとセイボリーもGET
DSC_6018.JPG
フランス語でサリエットと呼ばれる
セイボリー(サボリー)
コショウに似た風味で
豆料理によく合います

花をハーブティーにすると
消化促進に役立つと言われ
また、フェイシャルスチームに
使うと美容効果が期待でき、
肌の脂が気になるときにも♪




DSC_3797.JPG
学生時代から憧れ続けた
南仏プロヴァンスに
やってきました

セザンヌが愛してやまなかった
ヴィクトワール山
DSC_3788.JPG
ゴッホの作品にも描かれた
プロヴァンスの象徴的な糸杉

ミストラルと呼ばれる
冷たく強い風が吹いても
折れそうで折れない
10m近くある細長い樹が
あちこちに生えてます

アロマテラピーで
人気の精油
サイプレス
としても知られています

スッキリした森林のような
ウッディ系の香りで
男性にも好まれます

リラックスとリフレッシュに
役立ち、今の季節にも合う
アロマですね♪
爽やかなバスタイムや
トリートメントオイルにも
オススメ❗️
DSC_3814.JPG
さて、朝からミラボー通りに
やってきました
お目当ては毎週土曜開催の
エクス・アン・プロヴァンスの朝市!!
DSC_3810.JPG
南仏プロヴァンス特有の
カラフルな食器たち❗️
なんでカワイイのでしょう(*^_^*)
DSC_3811.JPG
ナチュラル石けんが
あちこちで買えます♪
DSC_3813.JPGナチュラル系のお店には
ラヴァンディンの精油も
あちこちで販売!
DSC_3880.JPG
スパイスやハーブもどっさり♪
DSC_3883.JPG
全部買ってしまいたい
衝動に駆られますが
荷物の都合もあり。。断念
しかし、これだけは
外せない‼️
DSC_3885.JPG
エルブ・ド・プロヴァンス

フランスの代表的な
ミックスハーブです

タイム、セージ、ローズマリー、セイボリーなど
プロヴァンスで獲れた
数種のハーブがお料理を
美味しくしてくれます♪

フランスの友人いわく
シチューに入れるのが
オススメだそうです(*^_^*)

↑このページのトップへ