月別アーカイブ / 2017年07月

DSC_1559.JPG
湖水地方最大の湖ウィンダミア

細長く美しい姿を眺めるため
Gummers How ガーマーズ・ハウに
登りました(300m程の山)
DSC_1524.JPG
なかなかな階段(笑)
しかし、そんなにハードではないので
幼児を連れて登っている家族もいました

頂上付近はスゴイ風でしたが、、、
DSC_1573.JPG頂上から素晴らしい風景が見られました✨
ウィンダミアのミアが湖という意味だそうです♪

本当に素敵なハイキングで、
時間もそんなにかからず、
達成感もあり
眺められる風景も素晴らしいというところで
私の中で人生ベスト1ハイキング認定!
DSC_1569.JPG
天を仰げばウィンダミアの形に似た
雲の割れ目
DSC_1577.JPG
頂上付近の岩場には
ヘザーの花が咲いています

日本でもヒース(エリカ)と呼ばれ、
様々な種類があります
ベル型の花姿がかわいい
イギリスのヘザー

花をハーブティーなどに利用します
アルブチンを含むため
美容効果が期待できるとされ、
余ったハーブティーを
お肌にパッティング♪

味は薄いため
他のハーブとブレンドしたり
塩に混ぜて料理に使ったり

花がかわいく
日本の冬に強いため
園芸としてもおすすめです
DSC_1531.JPG



DSC_1450.JPG

恥ずかしがりやのネルが
私の部屋まで来てくれるようになりました♪

コリー犬の血をひくネルは
ボールやフリスビーを追いかけるのが大好き!
私の部屋にオモチャはないので、
靴下を丸めてキャッチボールしました(*^_^*)
癒しのひととき
DSC_1445.JPG
羊もまどろむ午後
DSC_1454.JPG
花殻を摘み終えたあと、
アデールからキレイなスイートピーを
摘むよう言われました

せっかくなので
花束スタイルでスパイラルに配置♪

とてもスッキリしたフローラルな良い香り!

香りの成分は
リラックス効果が期待できるリナロールや
バラやゼラニウムにも含まれる
ゲラニオールなどが多いそう

部屋に飾ると鮮やかな色と良い香りで
リラックスタイムや気分を華やかに彩ったり
空気をさわやかにしてくれるでしょう

精油は難しいと思うので
生花をアレンジしたり
モイストポプリにして
香りを楽しみましょう
DSC_1496.JPG
この花束は玄関前の
ジュース&苗 無人販売所に
飾って、お客さまをお迎えしてます

DSC_1402.JPG
晴れ渡った日曜日
アデールの娘さんケイストンがやってきました
かわいいバーニーを連れて♪
00220002.JPG
ご夫婦の飼い犬ネルも連れて
皆で近くの丘へウォーキング!
ライムストーンがある風景が
とてもイギリスっぽい感じがします
DSC_1411.JPG
ネル&バーニーが
広いところで思いっきり走りまわります
ドッグランみたい
DSC_1420.JPG
徒歩30分くらいで登れる
小さな丘[Yew barrow ユーバロウ]

前日の雨により、道のりには
大きな水たまりや泥があったのですが
ケイストンは、ずっと裸足でした!
DSC_1412.JPG
Yewとはヨーロッパイチイの木です

不死、永遠の象徴とされ
教会の敷地に植えられたり
家具・建材に使用されているそうです
。。。魔法の杖にも!?(笑)

地名になるほど
道中にたくさん生えていました
DSC_1477.JPG
イチイの葉は漢方で知られ(一位葉)
葉と木部は利尿や通経作用が期待できます
実は食用にされますが
葉と種には毒があるため注意が必要です
実を酒に漬け込んだものは
オンコ酒といい、咳止めに効果が期待できるとされます

今世紀最後で最大の薬と言われる
タキソール(抗がん剤)は
ヨーロッパイチイの樹脂から抽出されました





↑このページのトップへ