DSC_7601.JPG
東南楽園植物園は
先の台風で被害を受けた場所でもあります。
DSC_7533.JPG
しかし、植物たちは元気そのもの!
生命力の素晴らしさを感じます
DSC_7627.JPG
まるでタコの足のような
アロエ・バンバレニー
別名オクトパスアロエ❗️
DSC_7620.JPG一瞬どこにいるのかわからなくなる風景
沖縄です(笑)
リュウケツジュが異国情緒を
醸し出しています

漢字で書くと竜血樹
幹から流れ出る血のような
赤色の樹液(樹脂)が特徴です
7,000年生きたものもある、と言われる
長寿の樹

古くから鎮痛効果や止血作用が期待でき
薬用として使われてきた他、
染料や家具や楽器の仕上げ用としても
利用されてきました
DSC_7624.JPG様々な形のリュウゼツラン
学名でアガベといいます
DSC_7610.JPG
おなじみのお酒テキーラの原料も
このアガベの仲間
ブルーアガベという多肉植物です

葉のお茶は便秘解消の効果が
期待できるとか

花、葉、茎を加熱して採れる
アガベシロップは砂糖より甘い甘味料として有名です
料理やお菓子作り、シリアルにかけて利用します

カルシウムや鉄分、マグネシウム等
ミネラルを含み
糖分の吸収を抑え、血糖値の上昇が
ゆるやかであるということで
ダイエット中の方に人気のシロップ
はちみつより抗酸化作用が高いとも
言われます

とは言え、果糖なので
食べ過ぎには注意が必要です(。・_・。)




DSC_7685.JPG
美しく咲くパラグアイオニバス
DSC_7683.JPG
パープルピンクの色あいが素敵ですが
夜咲きで最初は白色の花が
二日目に色がこのように変わり
三日目には沈んで咲き終わるそうです
DSC_7542.JPG
さて、また南の島へ
呼ばれてしまいました♪
沖縄のハーブたちに
会ってきましたよ
DSC_7544.JPG
どこにでも着生している
オオタニワタリ
生命力に溢れています

ヤシの幹に着生したり
DSC_7547.JPG
こんな感じでも生えていました
たくましい
DSC_7546.JPG
新芽や若葉の先の柔らかい部分を
炒めたり三杯酢で和えたり天ぷらにして
沖縄では一般的に食べられています♪
コリコリした食感がおいしい!

抗酸化物質が豊富に含まれると言う
オオタニワタリのパワーを
美味しくいただきましょう♪

南国では葉の絞り汁も
利用されるそう
浄血作用が期待できるとか

観賞用植物としても様々な形の葉が人気で
アスプレニウムという名で知られています
DSC_7582.JPG
パワーと言えば
ヘゴ林には聖なるパワーがあるそうで
ヘゴ林で深呼吸をするとよいとのこと!
初めて知りました
DSC_7588.JPG
ヘゴの木に様々な植物がからまり
より一層生命力に溢れています

昔、仕事で温室のガイドツアーを
していたときはこの樹を
《マルハチ》と紹介していました

何故だと思いますか?
DSC_7589.JPG
ヘゴの特徴のひとつ
幹にある模様
○の中に漢数字の[八]が
逆さになっている様に見えるからです(*^_^*)

葉が脱落した痕なのですが
おもしろい模様ですね!

DSC_7294.JPG
DSC_7294.JPGはじめて手づくり市に出店いたしました!
クラフトマーケットなどのイベントを
担当したことはあるのですが、
個人的な出店となると作成から準備も
含めて大変でした
IMG_20180901_115452_142.jpg
当日はワークショップも開催し、
私がハーブ&アロマ知識の授業を
担当させていただいたフラワー教室の
生徒さん達も遊びに来てくださいました♪
IMG_20180831_100329_226.jpg
ありがとうございました❗️
また、ちょこちょこと出店したり
ワークショップしたりすると思います(*^_^*)

9月は台風の影響で大変でしたね💦
うちもWi-Fiが故障したり
近所の友人宅は停電&断水。。。
被害に合われた方々に心からお見舞い申し上げます

↑このページのトップへ