_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4158.JPG
詳細はまた改めてご案内させていただきますが、
7月に僕にとってははじめての慰問コンサートをさせていただくことになりました。

この一両日中でポスターを作らないといけないのですが(´༎ຶོρ༎ຶོ`)、それに合わせてセットリストも再見直し‼️カバーとオリジナルを混ぜてセトリを組みますが、昭和の歌の短さと、平成の歌( 僕のオリジナル含め)の長さのあまりの違いに面食らっています(泣笑)

昭和の歌ってみんな3分台前半で終わってるのに、最近の歌は5分前後が主流•••約倍近く異なるので、お客様の集中力とかも含めて、どう組んでいくのかということが本当に難しいのです第一線のベテランのアーティストさんならいとも簡単に出来るのでしょうけど、何から何まで自分でやらなくてはならないので•••神経を使います。今回のコンサートは、ただの慰問ではなく、僕にとっては特別な意味もあるものなので、陳腐なものにはしたくないのです。

心を砕いて素晴らしい時間を紡ぎたいと思います。
詳細は近日中にお知らせさせていただきます。

terry

神樹照幸 -もう一度、プロポーズ。-

日付が変わりましたが•••
一昨日、今年のソロライブの会場の下見&契約に行ってきました。
_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4140.JPG
前々からワンマンライブ•••という呼称がどーも嫌いで(というのも•••なんか“ワンマン”って言ったら→バス、って連想しちゃう自分なので(苦笑) )、第一回目からソロライブという名で、今年4年目を迎えます。昨年、自分の中でもなんかぼんやりと一区切りみたいな感覚がありました。で、さて2018年はやるのかやらないのか、というところから塾考して•••ここで少し、変えてみることも必要なのかな、という思いに至り、思い切ってハコも変えてみることにしました。

心強い協力者の皆さんのお陰で、イメージに近い素敵な場所で好条件でやらせていただくことが出来そうです✨

ハコが変わることで、これまでやれてきた演出も変えないといけないのですが、それも楽しみの一つとして取り組めるような気がしています。こういう課題が出来ることも成長出来る糧だと思えば、モチベーションも上がるというものです

少しずつ小出しに(笑)•••
情報をお出しできればと思っています✨
_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4141.JPG
terry🙏🏼✨

今日はこちらの曲で(笑)

神樹照幸 -哀しみの意味-
多分この曲•••僕の本質的なところを歌いすぎたかも?と後から超恥ずかしくなった曲だったりします(^◇^;)自分で書いたのに歌うのが難しくて(泣笑)、レコーディングが大変だったことを思い出します。アレンジで凝ったところは、2コーラス目からのチェロの音と大サビのドラムの畳み掛けるようなところ•••だったりします😋(笑)


ボイトレ🎤前にジムに。
筋トレしてからボイストレーニングするとかなり調子が良くなります✨
細かい筋肉の部位を意識できるのと、体幹をしっかり把握出来るので踏ん張りが効くというか•••んー説明難しいですが

実はここだけの話、ライブでもフレーズの最後、もうひと踏ん張り、声をキープしないとって時•••

王選手の一本足打法、ならぬ一本足唱法をこっそりやってたりします(笑)!厳密に言うと、脚はあげませんが、片足のごく一点で地面を刺すようなイメージといえばよいでしょうかそうすると体幹を感じられるので余計な力が上半身にかからず、楽になります。

ボイトレも前半はかなり筋トレに近いところもあります。第一線で活躍されているアーティストさん達も必ずやトレーニングなさっていると思います。もちろん、アンチエイジングや健康管理としてもカラダを動かすことは、歳とともにやった方が良い、ですね✨

流石に今日は疲労困憊
早めに寝ます(笑)←こういうところは歳相応(笑)



terry

ジムでのBGMはこちらをおすすめします💁🏻‍♂️
ラテンのテイストにEDMを取り入れてみたのですが、プロのボーカリストさん2名にバックコーラスしていただいて、僕の高めの声をウーハーの効いた低音で支えてくれています✨

神樹照幸 Don’t Leave Me This Way

↑このページのトップへ