『ゆーちゃん、、』


てLINEで引退の報告と感謝の長い文が届いてた。







EemFSc96t0.jpg


『マジか…』と思うけど、俺からしたら、『こちらこそ、勇気と元気をもらって感謝しかないよ😭お疲れ様。ありがとう。ゆっくり休んでね。これからずっともよろしく。』



なんてありふれた言葉しか出てこない。




最近仲間がどんどん引退していく。




いや、去年も一昨年も沢山いた。



ただ、それは望んで引退したアスリートだけじゃない。




いろんな世界があって華々しく勇退する人もいればそうでない人もいる。





メジャーでも活躍した五十嵐亮太。投手。



手前はヤクルトの石川投手




4ILdCDcvRq.heic




そしてドラフト1位キャッチャー、細川亨。



_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9269.JPG



いま考えたらこんな普通の俺が、大関や、メジャーリーガーや、ドラフト1位の選手に、ご馳走したり偉そうに『お疲れさん』なんて乾杯する日が来るなんて🥂笑





偉くも凄くも無い、少年時代と変わらない俺が…






昔の俺が聞いたら驚くんだべな😅





乾杯するたびにみんなが言うんだ。


『まさか自分がここまでこの世界でできると思わなかったよ。幸せもんだ😌』て。




俺はすかさず


『こっちこそこの歳までこの世界で続けると思ってなかったわ😅つか俺はまだ現役だけどな😁』て。






どんなアスリートも現役は引退しても人生は引退できないから、これからの第二の人生がすぐ始まる。





現役生活を幸せそうに引退する人もいれば



やりたくても引退せざるをえない仲間も沢山見てきた




どんな人でも景色は変わり何かをやめて、何かが始まる。





これからも、そんな人も応援できる自分になれるように頑張ります😄






少年野球をやっていた俺よ。


わんぱく相撲をやっていた俺よ。







君が思ってた大人に今なれてるかい?🙄