テレビでもOBでプロんなった人が言ったりしてくれたけど、ちっちゃい頃からキャッチャーやってて、みんなに褒められたのがリードでした😅



それだけは他のキャッチャーよりいつも褒められたんだ😁




相手の選手とか監督とかの顔を見て、シレッと芝居してサインした。




今も「よく気付きますね💦」ていつも驚かれる。



あきらかに変わった変化よりも、もっと細かい事でも、自分でも気持ち悪いんだけど、前に見た記憶の絵とか感覚と変わってるとすんげー気になる😥



例えば、話したことなくてもたまに会うスタッフがマツエクの本数が150から120本に変えたとか。



先輩の俳優さんのマネージャーさんの香水が変ったとか。



久しぶりのメイクさんが使うパフの肌触りが違うとか。



監督のオッケーの言い方やキーが、昨日と微妙に違う。とか。





目で見る物以外も全部。




だから、こいつなんかあったな。とか、あの子大丈夫かな?とか、あの人今日は元気な日だなとか、あれは芝居だなとかホントだなとか。





疲れるっちゃ疲れるし、その分楽っちゃ楽😅





勝手に勘違いしてるのかもしれないけど、そのバロメーターを頼りに今まで20年間お芝居もやってきて、オンエアを見ると絶対そこは使われてるから多分そんなに間違えてない気がするw😁




カットかかった瞬間の共演者が自分を見る感じ。とか

音声さんがガンマイクを下げる時の視線。とか

カメラマンさんがレンズから目を外した時の表情。とか

メイクさんや衣装さんのやるやんみたいな手際感。とか。

監督の声の、カットの後のオッケーの声が「オッケー」の前に小さな「んーぅ」がある時の最高感とか


んーぅぅオッケうぇーい😆‼️みたいな笑







あ、今の良かったんだな🤔て😁






それがいつも僕の通知表でーす^_^







_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0150.HEIC


あー今日も疲れた😅