今の現場、撮影のスタートが早朝の夜明けからだろーと、ハードで朝方までの撮影だっただろーと、雨だろーと、雪が舞ってよーと、行きと帰りは必ず着替えて1人で走っ帰ってます🏃‍♂️💦




現場のみんなにスゴイとか、さすがだねとか、本当ストイックだね😳💦だなんて驚かれますーーがっ‼️





俺はそんなカッコよくも、できた大人でも、自分と見つめ合うプロ意識が高いワケでもございませぬ😭






役作りのため、現場の士気を高めるため、今年のツアーのため、などなど。その理由もゼロじゃないんだけど、




理由のほとんどが






帰って、一口目に食うメシや飲む酒を、うんっめーーーーー😆💦‼️て思いたいから‼️ってのが、ほとんどです😋





次の日朝から走るのも💨顔パンパンで前の日の酒を出したいからとゆーのが、理由です😉💦





1日のリセットタイムを作るため^_^笑







だから毎日、太陽🌞の寝起きと同じくらいからホテルの湯船で身体を温めて、柔軟ストレッチして、ウェア着替えて、現場の撮影所にランニングして入る。




すると撮影所のみんなが、「おはよー^_^おかえりなさい」て言って待ってくれて鍵をもらう。





そんで階段上がったとこに1つ風呂場があって、そこの湯船にお湯をはっといてくれてあるんだ😄






でも。






かれこれ今回ももぉそんな生活を1カ月近く送ってる中で、毎日、摩訶不思議なことがありました。







いつも誰もいないフロアでランニングの汗だくのまま俺は撮影所の風呂🛀入って




シャワーを🚿使うの面倒くさいし時間もないから、ザバッと湯船に入って、湯船からお湯をオケですくって、シャンプーリンスをざーっと流して湯船のお湯でバシャバシャ身体洗って流して、



すぐ出てバスタオル腰に巻いてサンダルで楽屋に戻ろうとする





と‼️





さっきまでいた風呂場から、ピンポンピンポンと音が鳴った後、機械音のオバちゃんの声で




「オ湯ガ、出しっ放しデス。」




て毎日なってたんだけど、幽霊とか見たことないし、なんかコエぇから





「お湯の神様ぁ〜、もっとゆっくり入りてーけど、今日も大変だから準備しなきゃいけないんだよぉ〜イタズラやめてぇ〜」




なんて1人でブツブツ言いながら止めたハズのお湯をまた止めてました💦





毎回毎回お湯を止めて、何度も何度も確認しても。





ここから声が。

_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9947.HEIC



そして今日も。




何度も何度も確認したし。





風呂場を出て、バスタオルで身体を拭いて再確認して、さぁ出ようとしたらまた



機械のおばちゃんが


「お湯がデテマス…」




ゾクゾク💦







中を覗くと♨️




_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9948.HEIC


いやいや




こえーこえーこえーこえーこえーこえーーーー‼️😭💦






スタッフに聞きたくもないから、ずっと胸にしまってたら今日の昼休み、毎朝お湯を沸かしてくれてるお姉さんスタッフが





「最近は便利ですねぇ😄自動でお湯貼りができるんだから。」




ん?どゆこと?





「毎朝お風呂入ってますやん😄あれ、指定した時間に決められたお湯が湯船に入ってないと、自動的にお湯が出るんですよ😄」







ん❓





んん⁉️





湯船のお湯が足りないとお湯が出る?🤔







俺は、、シャワー🚿を使わず…シャンプーやリンスを。。






そして身体を洗って湯船からジャバジャバとオケでお湯をすくって流す俺。








振り返るとお湯がいる。






_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9948.HEIC




それを早ょ、ゆえやっ😭💦‼️







て言ったら全員に腹抱えて笑われた。








きっと今日からの僕の芝居は最強です😌👍笑