photo.jpg
これを読んでる北は北海道、(今んとこメールで知ってる限り)南は宮崎の皆様(T_T)
え~事件です。完全に。
マジびっっっっっくらこいた(゜Д゜)
そう。それは七夕の朝方でした。。。
俺は目覚めた時、まずこの写メのように実家の我が部屋の天井が目に飛び込んでくるはずでした。
するとどうでしょう画面の半分(内側)が黒ずんでて見えません。
私、なんとな~く気付いておりましたょええ。なんせ鼻の部分に違和感があって目覚めたからねぇ(-.-")
がしかし!!人は起きてすぐに受け入れたくない状況が目に飛び込むとどうするでしょー?


そうです。


もう一度、目を閉じます。
でも完全に鼻んとこが変だからワァーってして、もうそこから戦争です。
見ると敵は蛾(が)でした(T^T)
顔に蝶々くっ付けて『朝から仮面舞踏会かよっ!』などとツッコム余裕などあるはずもなくティッシュで一撃。
ジャンプした際に使った記憶のない勉強机に腰を打ちましたが大丈夫♪こんくらいへっちゃらさヽ(´ー`)ノ
なんて言う余裕もまたまたなく、腰をさすりながら鼻をゴシゴシ。てこれ蛾を捕まえたティッシュじゃねーかヽ(*`Д´)ノ!
一気に目が覚めたし興奮が覚めやらないので2階(うちリビング2階なんす)に登ろうとすると途中、趣味で中途半端なバンドをやってるうちのオヤジの声がして

父声「なぁなぁ。俺今年まだ紅白間に合うよなー?」

すると、いいとも風に。
母声「そーですねー」

すると父、それにのり

父声「それは本気で思ってますかー?」

母声「パパスイカの種付けすぎ。」

父声「ん?‥ぉぉ…。見て♪千まさお!」

俺心中「…。」

リビングに入らなくてもその状況が読め、「このおバカ夫婦に言ってもしゃーないな」と思い、部屋に戻ってまいりました。
でゎもう一度寝ます。

おやすみちん