月別アーカイブ / 2012年10月

坊主でメガネでヒゲがのびてきて‥
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上地雄輔オフィシャルブログ「神児遊助」 Powered by Ameba-121011_024257_ed.jpg
 
坂本ちゃん(笑)?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
寝癖で裸眼でポーズ決めて‥
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上地雄輔オフィシャルブログ「神児遊助」 Powered by Ameba-121011_134934_ed.jpg
 
 
誰ですか(笑)?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
薄毛に腹出て折り込みチラシで食材選び‥
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上地雄輔オフィシャルブログ「神児遊助」 Powered by Ameba-121011_142046_ed.jpg
 
 
主婦主夫シェフ(笑)
 

モバイルのみんなヾ(^ー^)♪ニューTシャツ、ライブ写真集、カレンダー、仙台ライブ、待ち受けなどなどゲットできたかな!?
 
\(^▽^)/
 
せっかくだからみんなと、また新しい事しようと考えてる男だす(笑)シシッ♪
 
 
 
 
シングルも明日表に発表だからちょい待ってね(^-^)
 
 
 
 
ぁさて。
 
 
 
 
そーいや先日、漁船に乗りました。
 
 
 
 
 
あの台風で海は大荒れ、往復3時間船で移動中、
 
 
普段は船に強い大ちゃんもスタッフさんも、カメラが回ってる時以外はずっと船から顔を出してオエオエもどして、顔を青ざめて座り込んだりしてました(笑)(^_^;)
 
 
 
 
小さい頃から船に乗ってたオイラは慣れてるから
 
 
『大丈夫~(^_^;)(笑)?』
 
 
と声をかけてましたが、みんなの顔がみるみるゾンビみたいに青ざめて、途中からカッカッカッ(>▽<)て爆笑してました(笑)
 
 
 
 
 
そんなこんなの帰り道、オイラは空を飛びました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上地雄輔オフィシャルブログ「神児遊助」 Powered by Ameba-120930_125529_ed.jpg
 
大きな荒れた海に、オイラ達以外は何もないと思ったら、いきなりどこからか鳥達が寄ってきてずっと並走して飛ぶんだす。
 
 
 
 
みんながオエオエしてる横で
 
 
『ウワァ~(((゜▽゜)』
 
 
って振り落とされないように後ろの方に歩き出し1人で写メを撮ってました。
 
 
 
 
写メだと小さく見えますが、オイラのすぐ5メートルくらい横をずーっと一緒に鳥達と同じ方角に進んでるから、船の甲板でタイタニックみたいに両手を広げるより、本当に自分が飛んでるみたいでした。
 
 
 
 
 
オイラは更に「飛んでる感」を感じたかったから、あみだしたポーズ。
 
 
 
 
 
横綱の土俵入りのような‥仮面ライダーの変身みたいな‥
 
 
 
 
風を感じ、片手で羽を作り、足場が見えないと飛んでる感じが増すかも!と思いもう片手で下の視野を隠したポーズが完成。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上地雄輔オフィシャルブログ「神児遊助」 Powered by Ameba-121004_180118_ed.jpg
 
このポーズ。
 
 
 
船酔いした大ちゃんが
 
(-_-;)
 
『ゆーすけ‥それ‥何してんねん?』
 
 
オイラは振り返りもせず
 
 
『今飛んでるのヾ(^-^>』
 
 
大ちゃんはそこから返事がなかったから船酔いで諦めたのでしょう。
 
 
 
 
オイラは恥ずかしけど、そこから1人で小さい声で鳥と話してました。
 
 
 
 
進行方向から右を向くとキレ長の鳥、通称
 
 
☆ジョニー☆
 
 
がこっちを見てるのが本当に分かり、話してきました
 
 
 
 
 
 
 
 
上地雄輔オフィシャルブログ「神児遊助」 Powered by Ameba-120930_125609_ed.jpg
ジョニー
 
『大丈夫かい?』
 
 
 
オイラ
 
『うん(^-^)みんな多分大丈夫!!サンキュージョニー♪』
 
 
 
ジョニー
 
『そうか♪』
 
 
 
 
するとジョニーの奥にいた鳩みたいな目がクリクリの通称
 
 
☆豆夫☆
 
 
が、こっちをキョロキョロ見ながらジョニーと入れ替わり、羽を広げたまま近付いて
 
 
豆夫
 
『ねぇねぇ♪なんかエサないかなぁ('◇')ゞ?』
 
 
 
オイラは『ん~』と周りを見渡すと船酔いで倒れ込んでるスタッフのケツ近くに、さんまの切れ端があったから豆夫に投げました。
 
 
 
 
 
豆夫は羽をバサッバサッと2回振りナイスキャッチ♪
 
 
 
するとしばらくして、豆夫の友達みたいな鳥が3羽来たから
 
 
『もうエサねーよーヾ(^o^)』
 
 
 
て波に揺られ仮面ライダーの変身ポーズをしながら言いました。
 
 
 
 
そこからずっとみんな(鳥達)とニコニコしたり目が合ったりしながら一緒に飛んでると遠くに島が見えてきました。
 
 
 
最後にやって来たのはブクブク太った金のネックレスが似合いそうな通称
 
 
☆ボス☆
 
 
と、その横に寄り添う一回り小さな多分メスの通称
 
 
☆みねふじこ☆
 
 
 
 
が寄ってきて
 
 
ボス
 
『こんな天気で大変だったな♪また来いよ♪』
 
 
 
みねふじこ
 
『フフっ♪またね坊や('v^*)』
 
 
 
って全員がオイラの上を戦闘機みたいにシュンシュン綺麗にUターンして、糞も落とさずまた沖に帰って行きました。ぁ~楽しかったぁ♪
 
(^-^)

昨日、北海道日ハムファイターズが優勝しました♪
 
 
 
 
その数日前に、北海道ロケだったから、せっかくだし♪と思い、その日早めに都内を出て初めて札幌ドームに、日本ハムファイターズVS西武ライオンズの試合を西武の中島(ナカジ)に頼んで見てきました♪
 
 
 
 
ナカジはプライベートでもずっと野球の話で、本当に野球が好きで真っ直ぐな優しいやつです♪♪♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上地雄輔オフィシャルブログ「神児遊助」 Powered by Ameba-2012092917140002_ed.jpg
 
だから、もちろんナカジを応援しました♪
 
 
 
 
西武には他にも先輩や後輩や知り合いがいます。
 
 
 
けど、
 
 
 
日ハムにもいます。
(-▽-;)
 
 
 
 
 
だからいつもプロ野球の試合を見に行くと、両チームとも大好きな仲間がいたりして個人的には応援するけど、正直どっちのチームを応援していいか分からなくなります。(-_-;)
 
 
 
 
 
しかも今年は北海道ヨサコイもやったし、ゴールも北海道だし、去年はダルビッシュに頼んでキャンプも見たり関係者の方によくして頂いたし‥みたいな(^_^;)
 
 
 
 
 
 
でも球場に入ると、そんな事を忘れるくらい驚いた事がありました。
 
 
 
 
 
 
 
それはファイターズのファンです。
 
 
 
 
 
 
 
 
今まで小さい頃からいろんな球場にいろんな試合を見に行きました。
 
 
 
 
 
 
いくつかのプロの球場で学生時代や大人になり、試合も沢山してきました。
 
 
 
 
始球式も試合中継も自分のライブも。
 
 
 
 
 
 
けど自分が客席に座り、1人の客として初めて札幌ドームでプロの試合を見た景色で思ったのが
 
 
 
 
『こんなファイターズのファンて温かいの!?こりゃ強いワケだ(^_^;)』
 
 
 
 
て事でした。そうさせた監督や選手、球団関係者もすごいけど、マジでジーンとしちゃうほど、ファンとみんなで戦ってるのが肌で感じられました。
 
 
 
 
 
もちろん他の11球団も熱くてカッコ良くて、どこの球場も球団も凄いのは知ってます。我が愛するタイガースも一緒に戦ってる感じがするけど、本当に初めて見た光景が多すぎました。。
 
 
 
 
 
 
例えばファイターズのピッチャーが
 
 
 
カウント0ストライク3ボールになった時、大体どこの球場も『しっかりしろー!!!!』とか『何やっとんねーん!!』と叱咤激励や、応援するにしてもみんなで合わせてメガホンを叩いたりして掛け声を出しますが、ファイターズは違いました。
 
 
 
 
いきなり、じわりじわりとパチ‥パチ。パチパチパチパチ
 
 
 
 
 
と守備のピンチには1人2人と拍手が鳴り、あっという間に何万人て人が自分達のチームがどんなピンチでも、選手が不利な状況にしちゃってもみんな拍手するんです。
 
 
 
 
 
 
そして、みんな口々に
 
 
『頑張れー』『大丈夫だー!』『自信持てー』
 
 
 
 
て。なんか優し過ぎて感動して、関係者でもないけど、本気で泣きそうになりました。
 
 
 
 
 
 
あともぅ1つ驚いたのが、
 
 
 
 
試合が終わってもほとんど帰らない事です!!
 
 
 
 
 
普通、どこの球場も試合が終わる頃や負け試合などになると、交通機関がマヒするからパラパラ帰り出す事が多い中。
 
 
 
 
 
見てくだせー(;O;)まだ優勝したワケでもなく、試合が終わって30分が経っても、この状況(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上地雄輔オフィシャルブログ「神児遊助」 Powered by Ameba-120929_171759_ed.jpg
 
まだほとんど帰らない。
 
((((゜д゜;))))
 
 
 
 
ユニフォームを着てたおじちゃんやおばちゃんみんなが自分の膝の上でゆっくりきれいに畳んだりして
 
 
 
『さっ今日は晩御飯何にしようかねぇ♪』
 
 
 
とか言ってたり、ゴミ拾いをしてる若い子達もいて。
 
 
 
 
 
本当にファンと選手が遠いけどムチャクチャ近い感じがして、また感動。
 
 
°・(ノД`)・°・
 
 
 
自慢じゃないけど、自分のクルーを思い浮かべまた勝手に感動♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上地雄輔オフィシャルブログ「神児遊助」 Powered by Ameba-120929_172157_ed.jpg
 
そんな帰りの階段を登る時、小さい頃のオイラみたいな子供が、誰か出て来ないか期待してたからニッコリして帰りましたとさ♪

↑このページのトップへ