月別アーカイブ / 2007年11月

今。


かくし芸最後の練習帰り。



俺、ヤバい。本当に。




ヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいやマジでヤバい。





本日最後のリハーサル。


本番前日。




みんな本番さながらの気合いの目つき。




セットもスタッフも関係者も全員が全員。






祭りのおはやしをかじってた俺は最初余裕だと思っていたこの演目。






みんな。





今日見たらメチャクチャうまくなってた。





つーか俺。








できなくなっちゃった。





頭ん中が音符だらけでゴチャゴチャ。





今日俺のせいで何回も中断した。





つーか俺しか失敗してない。




しかも何回も何回も。





今日は本番で使うだだっ広いスタジオにスタッフ、関係者、100人以上。



その中俺ずーっと失敗。


『あぁぁああ!』


とおもいっきり叫んだ。


けどそんなんで上手になるワケもなく。



また失敗。



その度に音が止み、



スタジオ『シーン。』




みんなの視線は俺。



一緒にやる周りのみんな全員から

『頑張れ!』

『ゆーすけならできる!』

『かみちゃんリラックス!』

『ブログに書いたでしょ!笑顔笑顔!』




みんな見てたんかぃ。









ヤバい。





本っ当にヤバい。












1人居残りして練習しても全然できねー。




前できてたのに。




なぜ?




頭が完全にテンパった。



深呼吸深呼吸。








いつも勝手に舞い降りてくるミラクルアホ天使はいいから、




真面目で真剣な神様がいるなら。








本当に本っっっ当ぉーに一瞬でいいから、どーか舞い降りてください。





もぅそれ以上何も求めません。

20071124182033.jpg
なんーじゃこのコメント数は!?
((((゜д゜;))))




本番前に入ってたコメント読んだよ!
(読み切れなかったのは後で絶対読むよ(^-^)v)






とにかく!






本っっっ当にありがとう!
(T^T)





結果は‥






なんとかできた



かな?







んで。






みんなに終わってから

『本当天才だね』


と言われました。





この場合の『天才』は当たり前に、トークでアホ丸出しにしてしまいました。






演目の内容は‥





それは元日のお楽しみ。









アタイ‥





ベタに‥









泣いてもた。







みんなが泣かすんだもん。






でもみんな感動してくれたって♪(^-^)v









マジこれ読んでくれてる人のおかげもあります。




心からありがとう。
(T^T)




はぃまたナイスありがとうのキャッチボールです。





自分で言うのも何ですが、



ここ。




ナイスです(T^T)


なんかこちらこそ、気持ち良いです。





とにかく元日早々アホがアホしてアホ言ってるからお楽しみに♪
(^-^)v





今よーやく長い撮影が終わり、メッチャバタバタしとりますが、とりあえずこの事だけ伝えたくてよん♪
(^-^)v







でゎ打ち上げ行ってきます。



酔ってきます。




多分挨拶させられるかもしんねーけど、もー泣きません。







ただただ酔っ払ってきます。




ぃぃぃぃいいいくぞぉぉおお!
ヽ(`▽´)ノ

20071123134810.jpg
昔から付き合ってる孝ちん(小泉孝太郎)は俺よりうちの家族の事を覚えてる。



昨日仕事中に孝ちんに言われて思い出した。




でゎ。うちの変わったオヤジ伝説を少々。




うちのオヤジは変わってる。



昔、地元横須賀を盛り上げようと、家族に内緒でマグロの血合い(普段マグロの使わないとこ)を使っておつまみみたいな商品を作った。



ある日いきなり、その商品を俺達家族に、

『どうだ(^-^)v?』

と見せてきた商品。



商品名。




『やるじゃんスカジャン血合いじゃん。』






それを見た俺達家族は

『何それ?』


オヤジ

『これ考えたんだよー!売るぞー売れるぞー』
(>▽<)



家族

『‥誰が?』


オヤジ

『俺が。(^-^)v』






結果。




売れるワケもなく。




うちに入りきらんばかり残った在庫盛り沢山。




お金の代わりに残ったのは、思い出と生臭いにおいと『やるじゃんスカジャン血合いじゃん』と借金の山。




わずか3ヶ月の出来事でした。






それから数日後、


オヤジが帰ってくると、


『えー。みんなに発表があります。』



家族全員。

『今度は何だ(=_=;)?』

オヤジ

『名前を「かみじ」から「うえち」にします。』


家族全員

『‥誰が?』


オヤジ

『みんな。(^-^)v』





かみじと言う名前は、そのオヤジのオヤジ、つまり俺のじーちゃんが昔、「うえち」から「かみじ」に読み方を変えたんです。



だからうちの親戚には「うえち」がいっぱいいます。


その「かみじ」一家を「うえち」に戻そうと。




ただの思い付きで。





家族はこんがらがりましたが、何を言ってもダメだと思い、一生懸命「うえち」で頑張りました。




それからわずか3日。




オヤジ以外のみんなで先にメシを食っていると、『ただいまー♪』と軽やかなオヤジの声。



オヤジ

『えーみんな!』



家族全員




「かみじ」に戻します。面倒くせー。』



俺は飲んでいる味噌汁を吹き出しました。





こーちゃんは偶然街で会ったオヤジに

『聞きましたようえちおじさん♪』


と言うとオヤジは


『孝太郎。俺もぅかみじだから♪』と言ってどこかに去って行き、残された孝ちゃんはぼう然とその場で立ち尽くしたそうです。






今オヤジは趣味でバンドをやっています。


そのキッカケは昔。



紅白歌合戦を見てて。


オヤジが

『そうだ。。俺も紅白に出よう。』


『そうだ。京都へ行こう』

は聞いた事はありましが、そのフレーズは初めて聞きました。



それから5、6年バンドをしています。



楽器も音符も読めないので自動的にボーカル。




そんなオヤジです。




家族みんな振り回されとりますわ。




特に母親は。



でもオカンも無駄に前向きに元気な頑張り屋さんです。




まぁ、そんなんじゃないとあの嫁は務まらんと思うけど。




でも2人ともむちゃくちゃ幸せそうです。




気持ち悪いぐらい愛し合っとります。





そんなアホ夫婦から生まれた、そんなアホ夫婦からも

『おまえは変わってる』と言われ、自由奔放に育ち問題ばかり起こすわんぱく長男、



雄輔。




その反面教師か真面目に賢く素敵に育った一個下の美男子な弟。










そんな4人家族を今後ともよろしくどーぞ。

m(_ _)mペコ。

↑このページのトップへ