ライブを作る時。





ずっと応援してくれる人も




今年何回も来てくれる人も




今年久々に来る人も




今年誰かに誘われて初めて来た人も




恋人とか家族とかに誘われて面倒くさいけど付き合って来てくれた人も




抱き抱えられてる小さい子も、100才の杖をついてきてくれる先輩も男も女





あんな事やってこんな事やって終わる頃、時間を見て


『え💦もぉ、こんな時間❓2時間半も経った⁉️』






て言われる作品を作りたい。




笑ったり。まったりしたり。じっくり聞いたり。騒いだり。踊ったり。休んだり。叫んだり。




ジェットコースターみたいな🎢演出をしたい。






今もさっきの歓声や自分の曲の音が、目をつぶると耳の奥でキーーーーン👂て耳なりしてる。





泣きながら拍手をくれる人。



爆笑🤣して椅子の手すりを叩く人。



ハイタッチで告白してくれたりする人やエールをくれる人。






夢みたいな時間を作りたくて、現実としてありがとうのキャッチボールができる😊







ただ。







ライブと一緒で




さっきと今の高低差があり過ぎる。気がする。





さっきキャーとかワーとか聞こえてたと思ったら、今はラーメン屋のカウンターの横の席で酔っ払いのオッチャンが謎の歌を歌っている。







帰りの12時過ぎに、ラーメン屋のカウンター奥で、流れる演歌とオッチャンの歌を聞きながらチャーシューとビールの小を飲んでいる。







さっきの歓声や光景は、、







まぁぼぉろぉしぃーーーーー😭💦⁉️



_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5106.JPG


からの



_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5103.HEIC

こお。






ぃよぉーーーーーしっ‼️







明日も演歌やオッチャンに負けないぐらい、拳まわして全部振り絞ってやってやるぅーーー😆👍‼️













おかしい。





絶対になんなおかしい。。






ま、、、いっか。





て、毎年毎月毎週思う事がある。






うちのパフォーマーやスタッフの誕生日が夏に多過ぎる事。…いやその前に





おかしいのはそこじゃない…






よく朝のニュースやワイドショーなんかでアーティストかみんなからお祝いされたりするとこを見かける。





その人は驚き一言みんなに言ってたりする。




でも俺もライブに招待して頂きいろんな方の楽屋に挨拶に行くと、そういう時間以外はストイックなアーティストさんは、裏でスタッフやダンサーやメンバーともあまり話してるとこをあまり見ない。






ドラマや映画の誕生日も。出演者の俺にスタッフさんや共演者が


 


レギュラー番組でも若手のスタッフがここも大事な見せ所だと言わんばかりに、サプライズ誕生日ケーキや、プレゼント、そして打ち上げや店決め、司会進行やメニューとかグラスや皿を取り替えてくれたりまでしてくれる。







うちは、







仕事の合間にマイク握る俺がその年のスタッフも含めた全員の誕生日を出してもらって







1人で買い出しに行って、財布出しながら汗をぬぐって、紙袋の後を🛍両肩や腕につけながら






汗だくんなってる。








_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5066.HEIC



別に偉くないし、優しいなんて思われたいわけでもない。








だって今日も途中で、暑さと面倒くささにイラっとしてるダメな船長ですから🙅‍♂️笑





銀行で引き落としに並んでる時も『俺はいつもいったい何をやってんだ🤔?普通は逆だょな🙄こんな事してる場合じゃ、、』なんて心でぶつぶつ言ってる出来損ないのキャプテンですからね👨‍✈️w







おぃ










明日も来てくれる人の為にスタッフ、パフォーマー、バイト君、チームのみんな頼むぞぃ^ - ^‼️
















今日集まってくれた皆さん、ありがとうごさましぃーた!楽しんだ😊よな😌もぉあれ以上できねもん😭💦笑





今日、あちーあぢーと思ったら名古屋39.9度だったって😭




399..



そして、中日ドラゴンズのオッ3の99番のユニフォームをくれた怪物くんが今年のオールスターで着ていたユニフォームを持って来てくれました。





『これ、今年のオールスターでお前がボコボコにヒットを打たれたユニフォームじゃねーか🤔』と思いながら





『ま、音楽はヒットを出した方が良いからいっか🙄』と前向きに考えて名古屋のアンコールの時にはチョロリと着て歌いました(^^)









_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4990.HEIC


ライブが終わるとダンサー達のトンネルの最後尾にあいつもトンネル作ってて



『なんでお前らまでここにいんだよ笑💦』



て、くぐったらホームラン打った時みたいに頭をバカスカ叩くから





振り返り『ねぇ。おれ先輩だぞ😭?』






て、いったらギャハギャハ爆笑🤣してました笑笑







_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4993.JPG


『見させて貰えて本当に良かったっす。メチャクチャ良いもん見させてもらいました。最高でした!』てLINEが来て。





ちょろっとそのあとメシ食ってたら『しかし本当先輩歌とかダンスとか○やら○やら、いろいろと今年もいろんな事やりますね😁💦2時間半があっとゆー間でした😅』て言うから





『お前だっていろいろ試行錯誤してんだろ笑😌』てキャッチャーからピッチャーに球を返しました。






_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5019.HEIC


今年のおれのツアーテーマ『わ』です。



和。昭和。和み。輪。笑。話。イコールの=わ。◯まるのわ。




◯。そぉ。なんで俺が今年『わ』にしたか。





俺のソロ1◯年目



俺の業界2◯年。



あいつの春夏連覇からも2◯年。



甲子園大会1◯◯回目。




そして昨日ハイタッチした時に泣いて喜んでくれたおばーちゃんの歳。1◯◯才。






俺が音楽をやるなんて1ミリも思わなかった。




ソロで自分が作って先頭立って1人で大所帯のチームのみこしに乗って、それをみんなの前で披露するなんて全く予想もしなかった。





何かが変わる時いつも誰かが俺を引っ張ってくれる人がいました。




野球を誘ってくれた近所の幼なじみ。


母校に誘ってくれた監督や先生。


業界に声をかけてきたスカウトの人や事務所のスタッフ。


大根役者の俺を選んでくれた監督やプロデューサー。


バラエティーで面白くしてくれた司会者やレギュラーにした関係者。





でも。






ソロでもやってほしい!何気無くサプライズでおもてなしの心で作った『ひまわり』



それをCD化してほしい!




と言って引っ張ってくれたのは、間違いなくあの時に応援してくれたあなたです。




そしてそれからずーっと続いたのは、バカの作った俺の音楽や毎年全然違うライブに、1回でも足を運んでくれたあなたのおかげです。






いつの間にか、テレビやスクリーンの向こう側の知らない見えない誰かにじゃなくて






目の前にいるライブに来てくれてる沢山の老若男女を笑わせたり元気になってもらいたくて毎日必死に汗かいてたら、もぉ1◯も経っちゃうよ💦






今朝、甲子園の開会式を見ながら、



『この頃の予定だと、今頃どっかプロ野球チームのユニフォーム着ながらヒーローインタビューでマイクを向けられて『最高デース😆』とか言ってたハズなんだけどな😅』





て思いながらテレビ📺の甲子園見てライブの準備を始めました😅






今じゃ







自分でマイク持って自分で作った歌を歌って、プロ野球選手から『最高でした😆』て言われるとゆー、なんかよく分からん人生になっておりますが😥💦







ステージに上がるとみんなの楽しそうな顔を見て、ヘトヘトでももっとこの人たちに何か楽しい事をしてあげたくなって元気になっちゃういます😥💦笑







_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5037.JPG




ハァーでも今日もづがれだっ笑💦







(連続ドラマ『黒書院の六兵衛』もよろしくお願い申し上げまするるる😌)





↑このページのトップへ