このたび、遂に完成した本作の初お披露目となるジャパンプレミアを来週17日(月)に控える中、完成した本編への期待がさらに高まるスペシャルメイキング映像が公開となりました!
 映像では、ピエロの仮面をかぶった謎の凶悪犯に突如病院が占拠され、密室と化した病院に閉じ込められてしまった一夜限りの当直医・速水秀悟役の坂口健太郎、劇中ヒロインの怪我を負った女子大生・川崎瞳役の永野芽郁らをはじめとするキャスト陣の鬼気迫る芝居の様子が映し出され、本編同様に緊張感溢れる撮影現場の様子が垣間見える他、積極的に木村ひさし監督とのコミュニケーションを図りシーンを作り上げていく現場模様が。  

また、そんな緊迫した撮影の合間のインタビューにて坂口は「ジェットコースタームービーというか、一つのことがわかるとどんどん転がっていって歯車が合ってきたりとか、息をつかせない作品になったらいいなと思います」と答え、永野は「映画化を楽しみにしてくださっている方と同じ様な気持ちで(台本を)読んだので、早くこの世界に入りたいなと思います」とコメント。
そして、病院長・田所役を演じた高嶋政伸は「登場人物たちがみんな謎を持っているので、その謎が解けていって混沌としていたら面白いのではないかと思います」と含みをもたせる。  
<謎>だらけの病院で<謎>の凶悪犯に監禁された<謎>をもった登場人物たち。
すべての<謎>を解くまで脱出できない。本編がますます楽しみになる期待感高まる映像に仕上がっている。病院<謎>の仮面に隠された<衝撃の真実>とは一体何なのか!?
そして2人はその仮面を暴いて無事に脱出出来るのか!?<ハラハラドキドキの謎解き体感ミステリー>ぜひご注目ください!