#中谷彰宏 #先生 #著書
#運のある人運のない人
#ぱる出版

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1759.JPG

〝奇跡は、特別にやったことからではなく、ルーティンから生まれる〟


常日頃からの積み重ねが、運を招き入れるための準備になっている。


〝運のない人は、結果をあせる〟


意味のないことや無駄なことを継続して続けたり、1回で諦めずにリトライし続けた先で、運に気づけるから、掴める。


〝運があるかどうかは、ふだんの勝負〟だったのです。



#運 #運がある #ラッキー #幸運
#lucky #reading #book
#読書 #読書記録 #読書日記
#読書好き #読書大好き #本
#読書好きな人と繋がりたい
#本好きな人と繋がりたい
#読書の時間 #時間 #継続
#続ける #続けること #奇跡
#ミラクル #ルーティン

#中谷彰宏 #先生 #著書
#一流のナンバー2
#毎日新聞出版

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1758.JPG

〝ナンバー2〟は肩書きではなく役割である。


仕事に限らず、チームが2人いればそこからナンバー2の始まりであり、それぞれに役割が求められている。


ナンバー2にもナンバー2がいるし、夫婦も親子もナンバー2。


ナンバー2の大事な仕事である「情報の伝達」も、トップと現場が乖離しないように、お互いの意味不明な言葉もきちんと通訳をして情報を流す。


どっちの肩を持つわけでもなく、いかに空気に流されないかが、ナンバー2の役割。


#本 #book
#読書 #読書好き #読書大好き
#読書好きな人と繋がりたい
#本好き #本大好き
#本好きな人と繋がりたい
#学び #学問 #勉強 #reading
#一流 #ナンバー2 #秘書 #役割
#気遣い #気配り #意識 #時間
#スピード #速さ #習慣 #習得

#中谷彰宏 #先生 #著書
#気がきく人になる50の仕事術

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1711.JPG

〝結果が同じなら、スピードを上げるか、量をこなすことです〟


〝100点が1枚なら、100点〟
〝80点が2枚なら、160点〟
〝60点が4枚なら、240点〟


〝点数×仕事の量で、獲得ポイントを増やしていくことです〟


締め切りまでに100点のものを一つ出すよりも、60点を4つ出したほうがポイント高いですよ、ということ。


速くて量をこなす人には敵わないし、量をこなすことで必然的に質も上がっていくんだよね。


#読書 #読書好き #読書大好き
#読書好きな人と繋がりたい
#本好きな人と繋がりたい #本
#reading #book #読書の時間
#速さ #スピード #量 #締め切り
#仕事 #仕事術 #中谷本 #気がきく
#気が利く #気配り #熱意 #情熱
#執筆 #執筆家 #作家 #作家志望

↑このページのトップへ