先月はじめて子ども向け雑誌を買ってみたらとても食いつきが良かったので、試しに三種類買ってみました。

げんき
めばえ
ベビーブック

昔と違ってプラスチックのおもちゃが付いてて、娘大コーフン。
ケーキを切るおもちゃでは、なんども切ってママに食べさせたり、ぬいぐるみや本の中のお友達に食べさせたり…

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2220.JPG
「みんなーケーキよーいっしょにたべようね!」

しかし困るのがこの手のおもちゃ!
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2124.JPG
あー昔組み立てたなぁ…と思いながらやってみたけど
め、めっちゃ大変!!!!しかも娘が横から手を出してきてじゃましてくるし!(本人は手伝ってるつもり)

あと、この手の、くり抜くだけのおもちゃ…
常に床に散らばってる…
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2213.JPG
ここで断捨離スイッチが入ったわたし。

ええいっ!紙のおもちゃは1週間遊んだらもうええわい!とせんべいやらケーキやらの切り抜きは今朝のゴミ出しのときにゴミ箱へポイ!多分娘は一生気付かない…。

立体ツリーもクリスマス終わったらポイだな。

雑誌はとても食いつきいいし、シールもついてて楽しいけど、3冊もいらんな…ということと、季節感とか子どもはあんまり気にしてないから、この3冊であと1ヶ月は遊べるな…ということがわかりました。笑

うーん次からは、付録が簡単かどうかを基準に選ぼう。