月別アーカイブ / 2016年11月


_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1970.JPG
昨日の日記のネタですが、今保育園のエントランスが宇宙人だらけ!!


_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1976.JPG
空からは円盤が、扉には宇宙人(ヒト型とクラゲ型)が飛んでます。

毎月手形をとってもらうのですが、手形をただペタッととるだけじゃなくてこーやって遊び心加えるのはさすがだなーと感心します。

子供を持ってから気づいたことですが、
普段ご飯食べたりしてポイ!で終わる空容器や紙コップ、紙皿などが、なんでもおもちゃに変わる…
逆に言うと、お金かけなくても紙コップチョキチョキとかでなんぼでもおもちゃが作れるんですよね。
その辺「こーやったらどうかな?」という視点を持って触るのは大事だなと思いました。

プク美さんは、自宅でも「我々は宇宙人だ!」にどハマり中ですが、

「われは、うちゅうじんが!」
とか、若干惜しい感じです。

育児絵日記をほぼ日手帳にやり始めて9ヶ月。
最初は重要視してなかったけど今では手放せないアイテムがこいつ!

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1971.JPG

下敷き!

たかが下敷きと侮ることなかれ!!
手帳って紙が薄いから、ペンの裏写りはなくても筆圧の裏写りがあるんです!!
だから前のページや明日以降のページがゴツゴツになってしまい描きづらくなってしまうこともしばしば。
裏にシールやマスキングテープが貼られてたらもっとひどくなる。

でも、この下敷きさえあれば、そーいったストレスが解決する!!

たかだかシート一枚ですが、一度なくしかけてクリアファイルで代用したときに、描き心地がいまいちだなーと感じ、やっぱりこの下敷きは手帳用に開発されたんだなぁと実感しました。

しかも、今日はここっていう栞代わりにもなるしね!


というわけで絵日記する人は必見のアイテムです。
ちなみに、年明けに使おうと思ってたマークスのエディットは、B6サイズはあるけど、A5サイズは売ってないそうです。残念!

マークスのエディットについてはまた後ほど。



文具熱及び手帳熱が高まってきた私ですが、日付とかがないノートに自分の好きなように枠を作って好きなことを書いていく手帳を「バレットジャーナル」というそうです。

まぁ調べてみたらみるのも楽しいし、作るのも楽しそうなんだけど…
も、もしかして…

私の昔のノートって、これじゃない?!
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1963.JPG
カレンダーシール貼って、やることリストだけ下に書いたり

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1934.JPG
シンプルリスト書いたり…
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1935.JPG
やたらココシャネルに感銘を受けてたり…笑

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1937.JPG
gVNqf61zhB.jpg
持ってる服把握しようとしてたり…
ZaOt1LtzA8.jpg
絶対に大学院いくぞって、履修計画立てたり!!しかも付箋で!!!(科目群ごとに色分けしてるし!!)

そっかぁ…バレットジャーナルって言葉を知る前からなんかそれに似たことはやってたのかぁ…

そして、最近つくづく思うのは
手帳というのは予定の管理ツールではなく
未来の夢を引き寄せるために使うものだということ。

ただの予定管理でギブアップした手帳は度重なる断捨離で捨てられていってるんですが、
なんとなく、MBA取得の夢を叶えてくれたこのノートだけは捨てられなくて、今も手元にあるのでした。

↑このページのトップへ