IMG-2795.JPG
雲が流れて

何も無い

青空が広がって

太陽が沈んでいく。

暗闇と太陽が

交わるとき

息を飲む

美しさ。

さっきまで

見えなかった姿を

存分にあらわにして

美しく瞬く

星たち。



そういう風景を

見ながら思うのは

いつの

どんな時代にも

同じように

変わらずに

この空は

そこにあるということ。


ずっとずっと

長~いこと

空が見てきたものは

だいぶ変わったんでしょうけれど。



うーん。

不思議な気持ちに

なりますね。



この暖かさを

忘れないうちに

撮り溜めた春の写真を。
IMG-2783.JPG
IMG-2784.JPG
IMG-2785.JPG
IMG-2799.JPG
IMG-2789.JPG
IMG-2801.JPG
IMG-2787.JPG
IMG-2788.JPG
IMG-2790.JPG
IMG-2791.JPG



***Wakana***