_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9193.JPG
写真は先週の福岡は北九州公演の前日、小倉城のすぐとなりを、美しい夕陽が沈んでいくのが見えたので慌てて撮影したものです。

もっと早くに気付いていれば、もっと大きな夕陽を見ることが出来たんでしょうが…
でも、『ジュッ』と沈む音が聞こえてきそうなほどの赤い夕陽が見れたので、幸せでした♪


どうも、Wakanaです(0 ̄▽ ̄0)/

いつかハワイで、沈み行くその日だけの大きな夕陽を見ることが、私のひとつの夢です(*^^*)


そんな夕陽を見た翌日、いよいよ『Kalafina "9+ONE"』ツアーの国内ラスト公演、北九州ソレイユホールへ行って参りました!!
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9194.JPG
真っ赤なふかふかなシート、2階席までしっかりと見れる素敵なホールでした。
全国各地、素晴らしいホールはまだまだありますね♪

4月15日、千葉県「森のホール」からスタートしたこのツアー。まだ春になったばかりの頃でしたね(^-^)
春のツアーだからこその、うららかな想いを歌に込めたかったです
春だから何か新しいスタートがしたい、そんな気分を感じてもいただきたかったです。
夢を、見ていただきたかったのです(^-^)

私たちの歌う音楽、表現を続けてきた音楽を、いつも見守って、愛してくれるたくさんのお客様のために。
全国各地で、多くのお客様とお逢いすることが出来ましたね。
たくさんの想い出が出来ました。

9年間、続けてこれたことに本当に感謝、感謝です(*^^*)

そんな想いを最後まで思わせてくれた全公演に、来てくださったすべての皆さんに、ありがとうございました!!


さあ、そんな国内ラストの福岡では、少しOFFをいただいて、限りある時間の中で『大切な人達に出来るだけたくさん逢いに行くぞ福岡ツアー』をひとりで敢行しました(笑)

まずは福岡に帰る度に必ず訪問する祖父母の家へ。

祖父は今年95歳になりますが、とてもしっかりしています。祖母は痴呆が進んでいるけど、食欲もあり、「わかなちゃんー(^-^)」と笑顔で迎えてくれました。半年ぶりに会う二人はとても元気で、安心しました。
親戚にも会えたし、祖父とウエストのうどん(そう、HikaruがMCで話していた、あのウエストです!)を食べに行けたし(祖父はかしわうどんを元気に完食しました)、素敵なランチタイムを過ごすことができました。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9195.JPG
↑私はやっぱりごぼう天うどん。

そしてその後、40分ほど電車に揺られ、私が育った地元へ。
前の日ライブを見に来てくれた高校の同級生と、その子供たちに会いに行きました。
本当に久しぶりに会ったけど、一瞬で学生時代に戻れるから不思議です。福岡弁で話すのはやっぱり楽しかねー♪
友達が車で地元付近をドライブしてくれて、昔よく行った海にも行きました。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9196.JPG
ああ、この日差し…夏が来る!!

友達と別れた後は、私が当時高校と両立しながら通った歌の学校の、師匠に会いに行きました。
先生とも少し久しぶりだったので、お互いの話を心行くまでして、ゆっくりと過ごしました。
私は先生の声と歌が大好きなので、また先生のレッスンを受けたいなーと、改めて思いました。

そして翌日は、親友とデート♪
彼女とは小学生の時からの仲です。
今は結婚してお母さんになり、おだやかでのんびりしているところもあるけれど、母として主婦としてとてもしっかりしている姿を見て、いつも感心させられます。
そんな彼女とはドライブしていてたまたま見つけた『大地のうどん』へ!
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9197.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9198.JPG
ごぼう天の大きさが常識を越えています(笑)

そしてそんな彼女に前日からわがままを言っていました。

「マリンワールド行きたいんやけど。」

マリンワールドは、福岡の水族館です!
そうしたら彼女はこう言いました。

「いいよー!私年パス持っとーし。」

ええ?!Σ(Д゚;/)/マジ?!
そういう展開になるとは…(笑)
雨の日など、息子くんとパパと、親子でよく行くそうです♪


…あの、この話は長くなりそうなので、次回また改めてブログに書いても良いですか?(笑)
マリンワールド編、楽しみにしていてください\(^-^)/


そんな訳で私の『大切な人達に出来るだけたくさん逢いに行くぞ福岡ツアー』、無事に終わりました(*^^*)

今回会えなかった、逢いたい人がまだまだたくさんいます。また半年後に戻ったときに、逢えることを願っています(*^^*)


最後に、日差しで目が開けられなくてしかめっ面しながら海を写真に撮っている私をこっそり友達が撮っていた写真。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9199.JPG
なんか、夏ですね。


それでは、番外編また書きます(^-^)

またね~☆(*'▽'*)/


***Wakana***