皆さんこんにちは。
そろそろ長袖引っ張り出さないと、
風邪を引いてしまいそうな気候です。
皆さんからもよく
「体調にお気をつけて」
という言葉も頂くので、
気を引き締めていきたいと思います。
自分は、この歳まで
健やかに過ごしてきました。
これは周りの人のおかげでもあるし、
ちょっとした自慢です。
Hikaruです。

満月だった日のお話。
その日はお仕事から帰宅したのが夜でした。
最寄り駅から歩く帰路で
秋の香りと、
夜独特の孤独感と高揚感みたいなものを感じながら、
ふと、空を見上げました。
雲ひとつない夜の蒼に
まんまるのはっきり淡いお月様。
吸い込まれそうな程に
美しく儚い
そんな景色を見た気がしました。
秋の夜空は
どこか寂しげで
でも、あたたかな何かに包み込まれている
そう感じる事が多い気がします。

皆さんの瞳で見る空は
どんな風に映っていますか?


♪Hikaru♪