皆さん、こんにちは。
美化される思い出も
理想に近付きたい現実も
一生を過ごして行く自分も
ぶつかった結果生まれたものだといいなと思うHikaruです。

街は晩秋というより、既に初冬の景色になり始めましたね。
皆さん如何お過ごしでしょうか。

今月19日、new single「believe」が発売となり、皆さんの元に新たな3曲が届いていく時を日々実感しています。
今日も発売記念イベントで西宮ガーデンズさんに行って参りました。



寒い中足を運んでくださった皆さん、
ありがとうございます!
気持ちを飛ばしてくださった皆さん、
ありがとうございます!



ここ数年、リリースの度に西宮ガーデンズさんで発売記念イベントをさせて頂いています。なので、兵庫県も馴染みの場所になっています!前回訪れたのは、ベストアルバムをリリースした時だったので、約4ヶ月ぶりでした。

楕円形のステージで前も後ろも約300度皆さんに囲まれて歌うという経験が出来るのはこの場所だけです。訪れるたびに、足を運んでくださる方が多くなっていたり、足を止めてくださる方が増えたり、この会場だからこそ見える景色があります。

141125_03


141125_03


141125_05






今回は、

believe
lapis
--MC--
heavenly blue

という形で皆さんにお届けしました。
新曲を生の声で届けられる幸せをじっくり噛み締めながら過ごしたのですが、あっという間に感じました。また皆さんと音楽を感じ合える機会が待ち遠しいです!

昨日はnew singleから2曲をお届けしましたが、
CDには3曲収録しています。
「believe」
アップテンポの楽曲ですが、歌は比較的バラードに近いように思います。タイトル通り「信じる」というメッセージを持った楽曲で、個人的には、葛藤の中で信じ続けることの強さを表現したいと思いながら歌わせて頂きました。
「in every nothing」
世界を「ある」と「ない」の視点から見た景色が浮かび上がってくるような不思議な世界観のある楽曲です。今までにあまりなかった言葉や歌い回しで歌っているので、グルーヴの中での言葉遊びのような面白さも感じて頂けると思います。
「lapis」
ゆったりと落ち着いた柔らかいバラードです。1日の終わりの少しウトウトとして夢見心地な時間にどこからか聴こえてくるような、そんなイメージです。歌詞に「いつもの」と出てくるように、皆さんの日常に寄り添える1曲かなと思います。

テイストの異なる3曲を収録出来たので、この1枚でもKalafinaの様々な面を感じて頂けるものになりました。「believe」が、エンディングテーマになっているTVアニメ「Fate/stay night」のストーリーが進むにつれて聴こえてくるものや見えるものが変わってくることもあるかもしれませんし、カップリングの2曲を含めた3曲が皆さんと共にいろんな表情を見せたり、これからのLIVEでCDとは違う一面が見えたりすることもとても楽しみです!

次に皆さんとお会い出来るのは
FM yokohama主催-「聖なる夜の贈り物 2014 in 赤レンガ ~Kalafina Premium Acoustic LIVE~」
になります。
"with Strings "の編成ではないX'mas LIVEは久しぶりなので、今年ならではの時間を過ごせたらと思います。

イベント終わりにプチ乾杯



では、また次回まで。



♪Hikaru♪