月別アーカイブ / 2014年11月

皆さん、こんにちは。
美化される思い出も
理想に近付きたい現実も
一生を過ごして行く自分も
ぶつかった結果生まれたものだといいなと思うHikaruです。

街は晩秋というより、既に初冬の景色になり始めましたね。
皆さん如何お過ごしでしょうか。

今月19日、new single「believe」が発売となり、皆さんの元に新たな3曲が届いていく時を日々実感しています。
今日も発売記念イベントで西宮ガーデンズさんに行って参りました。



寒い中足を運んでくださった皆さん、
ありがとうございます!
気持ちを飛ばしてくださった皆さん、
ありがとうございます!



ここ数年、リリースの度に西宮ガーデンズさんで発売記念イベントをさせて頂いています。なので、兵庫県も馴染みの場所になっています!前回訪れたのは、ベストアルバムをリリースした時だったので、約4ヶ月ぶりでした。

楕円形のステージで前も後ろも約300度皆さんに囲まれて歌うという経験が出来るのはこの場所だけです。訪れるたびに、足を運んでくださる方が多くなっていたり、足を止めてくださる方が増えたり、この会場だからこそ見える景色があります。

141125_03


141125_03


141125_05






今回は、

believe
lapis
--MC--
heavenly blue

という形で皆さんにお届けしました。
新曲を生の声で届けられる幸せをじっくり噛み締めながら過ごしたのですが、あっという間に感じました。また皆さんと音楽を感じ合える機会が待ち遠しいです!

昨日はnew singleから2曲をお届けしましたが、
CDには3曲収録しています。
「believe」
アップテンポの楽曲ですが、歌は比較的バラードに近いように思います。タイトル通り「信じる」というメッセージを持った楽曲で、個人的には、葛藤の中で信じ続けることの強さを表現したいと思いながら歌わせて頂きました。
「in every nothing」
世界を「ある」と「ない」の視点から見た景色が浮かび上がってくるような不思議な世界観のある楽曲です。今までにあまりなかった言葉や歌い回しで歌っているので、グルーヴの中での言葉遊びのような面白さも感じて頂けると思います。
「lapis」
ゆったりと落ち着いた柔らかいバラードです。1日の終わりの少しウトウトとして夢見心地な時間にどこからか聴こえてくるような、そんなイメージです。歌詞に「いつもの」と出てくるように、皆さんの日常に寄り添える1曲かなと思います。

テイストの異なる3曲を収録出来たので、この1枚でもKalafinaの様々な面を感じて頂けるものになりました。「believe」が、エンディングテーマになっているTVアニメ「Fate/stay night」のストーリーが進むにつれて聴こえてくるものや見えるものが変わってくることもあるかもしれませんし、カップリングの2曲を含めた3曲が皆さんと共にいろんな表情を見せたり、これからのLIVEでCDとは違う一面が見えたりすることもとても楽しみです!

次に皆さんとお会い出来るのは
FM yokohama主催-「聖なる夜の贈り物 2014 in 赤レンガ ~Kalafina Premium Acoustic LIVE~」
になります。
"with Strings "の編成ではないX'mas LIVEは久しぶりなので、今年ならではの時間を過ごせたらと思います。

イベント終わりにプチ乾杯



では、また次回まで。



♪Hikaru♪

皆さん、こんにちは。
秋の思い出に、落ち葉での焼き芋があります。
林檎も入れている子がいて、不思議でしたが、
一口貰ったら意外と美味しくて衝撃的でした。
何にでも発見のある小学生だったHikaruです。

11月22日、いい夫婦の日ですね。夫婦とは少し違いますが、我がKalafinaのWakanaさんとKeikoさんのアツアツ…ならぬ、息の合いっぷりには、いつも感動や刺激を頂いております(*´-`*)

そんな本日、Kalafinaは
ANIMAX MUSIX 2014@横浜アリーナ
2011年に出演させて頂いて以来なので…久しぶりのANIMAX MUSIXでのステージでした!

会場に足を運んでくださった皆さん、
ありがとうございます!
気持ちを飛ばしてくださった皆さん、
ありがとうございます!

今回も豪華なアーティストの皆さんが集うステージで、各アーティストの皆さんが魅せてくださるものに刺激を受けたり、カバー曲では楽曲の新たな一面が見えたり、コラボ曲での夢の共演があったり…盛り沢山な、でもあっという間の時間でした!

Kalafinaのパートでは、

ひかりふる
believe
heavenly blue
--MC--
アレルヤ

というセットリストで歌わせて頂きました。





セットの上から登場して静かに「ひかりふる」が始まった時は、鼓動の高鳴る音が耳に響いていたのですが、Keikoさんが歌い始める部分で顔を上げた時に見えた景色に感動しました。皆さんがKalafinaの音楽を感じてくれている様子がとても印象的でした。
「believe」の前奏でセットからステージに降りて、発売したばかりの新曲をお届けしました。LIVEではより勢いを感じる楽曲かなと思います。信じるというメッセージを直球で伝える歌なので、真っ直ぐに思いを込めて歌いました。
続けて「heavenly blue」でウイングからセンターステージにも行きました。横浜アリーナに居る皆さんお一人お一人と出来る限り近い距離で一緒に音楽を体感する時間になった気がしています。
最後の「アレルヤ」は、ステージから音楽、歌の持つパワーを放出するようなイメージでした。自分にとって、歌うことは生きること。「アレルヤ」は生きている幸せを皆さんと共有させてくれる一曲でもあるなと改めて感じる、そんな締め括りでした。

今回は、コラボレーションもさせて頂きました。
お相手は…KOTOKOさんです(*´∀`)♪



KOTOKOさんの「Light My Fire」という楽曲を一緒に歌わせて頂きました。
1番をKalafina 3人がステージで歌って、2番からKOTOKOさんがセットにご登場!痺れる演出と、KOTOKOさんの突き抜ける力強い歌声に、会場の空気が一気にアツくなったのを感じました。
間奏でステージに4人並んでからのサビは本当に楽しくて、1曲が駆け抜けるように終わってしまいました…。もっと一緒に歌っていたかった…。
歌声も素敵ですが、チャーミングな笑顔の優しいKOTOKOさんとリハーサルや、コラボ前の待ち時間にお話させて頂いた時も癒されておりました。実は、Kalafinaの北海道でのライブに足を運んでくださったこともあるんです!
今回、コラボレーションが実現出来てとっても嬉しかったです。見てくださっていた皆さんにも、KOTOKOさん×Kalafinaの「Light My Fire」を楽しんで頂けていたら幸いです。

そして、エンディングでは、本日の全アーティストさんが勢揃い!最後に「ルパン三世のテーマ」をアーティスト全員で歌い繋いだのですが、Kalafinaは川田まみさんと一緒のパートを歌わせて頂きました。以前、北海道のラジオに出演させて頂いた時にメッセージを頂いて、またご一緒出来たらいいですね!と言っていたことが実現し、さらに、少しでしたが一緒に歌うことが出来るなんて(*´-`)♪ウフフ

控え室はレーベルメイトのELISAちゃんと隣だったので、待ち時間にお話したりもしてました(^-^)



こういったイベントならではのステージや音楽があって、それをたくさんの皆さんと感じ合える機会が出会いになって、思い出になって、また体感したくなって、繋がっていくんですね。

今日もあなたとの素敵な出会いがありました。今日が思い出になって、どこかでまた一緒に音楽を感じ合える日が来るといいな(*∪∀∪)人.゜*・.*゜☆


明日もそんな素敵な出会いがあるはず!
New Single「believe」発売記念イベント
@兵庫 西宮ガーデンズ
会場でお会い出来る皆さん、野外なので暖かくしていらしてください!


では、また次回まで。



♪Hikaru♪

↑このページのトップへ