月別アーカイブ / 2014年01月

新年明けましておめでとうございます<(_ _)>ペコリ

2014年、皆さんはどんな気持ちで迎えましたか?
私は、家族と一緒に2013年を振り返りながら迎えました。
そして、紅白歌合戦の高橋真梨子さん、北島三郎さんの歌声に感動していました。
やっぱり音楽っていいなぁ〜って(*´д`*)
とりあえず私も一曲歌ってみました(笑)観客は父と母ですが(笑)


さて、2014年を迎える前に私は一つ、前々からやり遂げたい事が一つありました。

『いざっ鎌倉!!』
という事で、東京都内から鎌倉まで約60キロ歩ききってきました。
出発時間の朝6時、まだ日の出前の清んでいる空気を目一杯吸い込んで、"歩ききるぞっ"と意気込んでスタート!!

寒さに弱い私はスキーウエアーです(笑)



まずは、中間地点の横浜を目指します!!崎陽軒を目指します!!(笑)
まだ喋る余裕もあった始めの30キロは、2013年の色んな思い出を振り返り語り合い…割りと熱い感じでひたすら歩きました(´_ゝ`)フフフ



歩きながら景色の変化を感じ、2013年にあった出来事とリンクさせてみたり、、、少し走ってみて、自分の鼓動を感じてみたり…

普段では、気づけない些細な事がとてもリアルに、そしてなんだかそれが大切な事のように感じられたのは不思議でした。


夜7時をすぎた後半10キロは想像以上に辛かったです。地味な登り坂の続く山越えです。

ただ、足を止めないようにとにかく前へ前へ。
身体中が痛み出した残り6キロ地点、Kalafinaラインに実況中継をすると、WakanaとHikaruから熱い!!そして温かい声援メールが!!

それを見て、ぎゅっと握りこぶしを作って気合いを入れ直しました(*´д`*)

周りの皆にも励まされてラストスパート北鎌倉駅が見えたー!!!!



そして、、、ついにゴール!!!!!!!



時刻は夜の21時を回っていました。
最後は意地でゴールまで歩ききった感じですが(笑)
なんとか、諦めずに鎌倉に到着して本当によかったです(≧∀≦)


2014年を迎えるに辺り、自分自身を見つめ直し、大切な人達と語り合い、メンタルの強さを付けて2013年を終えたかった私には、とても必要な時間でした。

今年も、音楽を通して色々な事を学び、向上心を忘れずに一つ一つ取り組んでいきたいと思っています。

皆様、どうぞ宜しくお願い致します<(_ _)>ペコリ


では、最後にお雑煮作ってみました♪



今回作るにあたって調べたんですが、都道府県によって、お雑煮って全然違うから面白いですよね!2014年初お料理は楽しく美味しくできましたよ♪
皆さんのお雑煮はどんな食材をいれますか??♪??

皆さん、こんにちは。
おせちの意味、恥ずかしながら
正直、全部はわかりません…
が、強い思いが込められていることは知っている
Hikaruです。

寒い中、
身を寄せ合って歩く人たちや
元気に話ながら歩く子供を見ていると
何だかあたたかなものを感じられる
今日この頃
皆さん如何お過ごしでしょうか。

明けましておめでとうございます。

昨年、
X'mas liveが終わってから
皆さんが書いてくださった
liveアンケートやお手紙を
じっくり読ませて頂きました。
書いてくださった皆さん、
ありがとうございます。

2013年、
たくさんの言葉
お手紙やメッセージを頂きました。
その中に
「Hikaruさんは強いですね」
とおっしゃってくださる方が
何人も居らして、
それが自分には
とても印象に残っています。

自分は決して
強い人間ではありません。
ただ、
強く在りたい人間なんです。

間違えることは
たくさんありますし、
苦しくてうずくまってしまうことも
なかなか踏み出せないことも
涙を流してしまうことも
あります。

弱い自分を目の当たりにして
嫌気がさして
挫けそうになる時、
ずっとその場に留まらず
前を向くことが出来たり
一歩を踏み出すことが出来たりするのは、
周りの皆さんのおかげなんです。

「チームKalafina」
メンバー
バンドさん
プロデューサーの梶浦さん
スタッフ
皆さんにより良く
Kalafinaの音楽を感じて
楽しんで頂けるように
アドバイスをくださったり
一緒に策を練ったり…
このチームの皆さんが
ふとした時に気遣って
くださる言葉や行動が
自分を強くしてくれます。

「家族や友人」
Hikaruを外から見られる場所で
ひかるを内から見られる場所で
見守ってくれて
安らぎをくれて
リセットボタンのように
自分を在るべきところに
戻してくれます。

「Kalafinaを知って聞いてくださっている皆さん」
皆さんがKalafinaを
知ってくださっている
聞いてくださっている
見てくださっている。
ライブやイベントでお会い出来て、
会場やラジオ、blogでも
お手紙やメッセージの言葉を頂いて、
それが何より
自分を強くしてくれる
原動力です!

今、
新年を迎え
昨年
皆さんから頂いたもの
自分の中で抱いた思い
を持って
少しでも前に進めるように
精一杯で挑み、
頂いたものを
少しでも恩返ししていけるような
2014年にしていきたいと思っています。

そして、
今年も
強く在りたい
と思います。

昨年は大変お世話になりました。
今年も宜しくお願い致します。

では、また次回まで。



♪Hikaru♪

↑このページのトップへ