月別アーカイブ / 2009年09月

いつもKalafinaを応援頂き、ありがとうございます。
先日のmorph-tokyo Liveでもお知らせいたしましたが、東京電機大学の学園祭に出演致します!!

東京電機大学情報環境学部 秋葉祭
日程:10/11(日)
開場/15:00 開演/16:00
出演者:影山ヒロノブ・Kalafina
会場:学内福田ホール
チケット:¥700(税込)
    チケットぴあ Tel:0570-02-9999 (Pコード:615-950)
    チケットぴあWeb Site
問い合わせ:東京電機大学情報環境学部 千葉学園祭実行委員会
Tel:0476-46-9536(AM 10:00 〜PM 5:00 まで)
東京電機大学Web Site

こんにちは、Hikaruです。
今回は、先日の驚きについてお話したいと思います。
某日のリハーサルの休憩中に
それは発覚したんです…

人って、それぞれ喉の形が違うんです!!

というのも、
喉の調子が良くない時に、喉がどうなるかについてを語っていたんですが、
そこから喉の見せ合いが始まったんです。
まず、Keikoが…
うん、喉ってだいたいこんな形だった。
と、普段自分の喉をほぼ見ないHikaruは、二人の話に「そうですね〜」と相槌を打ちながら思っていました。
続いて、Wakanaが…
うん…うん?!ひ、広い!!二重に見えているはずの二枚目がピラッて可愛く覗き込むみたいに付いてて、奥がこうガッと…
その喉について表したくて考えた末に「東京ドームみたいですね」という完璧☆な答えを見つけ出したのに、
口にしたとたんに「面白くないけど面白いよ!!(爆)」という評価を頂きました。
…褒められたんですよね?
((*人´∀`)oO゛))
…まぁ、そんなことを言われながら、
最後にHikaruの番が回ってきました。
ごく普通の喉ですよ?なんて思いながら、見せたとたん…

「狭い!せま〜い!!」

と言われたんです。
ん?そんなハズは…と思い、鏡で確認すると…

「せ、せまっっっ!!」

自分でも、つい、声に出してしまうほどに狭い。二枚目がおっきいのかな。
二人の喉を見た後だから?
いや、もう一回見てみよう。
二人も、もう一回見せてって言ってくれているわけだし、うん。
あー… (注:口を開けています)
舌が邪魔して見えない!!
あぁー… (注:さっきより口を開けて、さらに声も出してみる)
W&K「Hikaru…見えない…(笑)」
二人にアドバイスをもらいながら、かなり頑張りましたが、
あんまり上手く開けられませんでした(っω<;)くぅっ!
二人が話題を変えた後も、一人格闘していましたが、
なかなか舌がいいポジションに収まってくれずに
休憩時間が終わりをむかえてしまいました…。
あまりにも悔しくて、
お家に帰ってきてから、何度も挑戦しました。
が、
成功率が上がりません…頑張ります。

と、長々と書きましたが、
結局のところ、
喉の奥の見え具合が
Wakana>Keiko>Hikaru
だったことを目の当たりにして、
こんなにも違うんだと驚き、
声質の違いって、喉の違いもあるのかなって思いました。
ということが言いたかったのです。
皆さんも機会があれば、
是非、喉をご覧になってみて下さい。
そして、出来れば、お友達と見せ合いっこしてみて下さい。
そこには、驚きと感動が待っていると思います!

では、また次回まで。


♪Hikaru♪

皆さんこんにちは〜Wakanaです(* '∇')/


先日はライブ@morphへ来てくださった皆様、ありがとうございましたーー!

あの日も会場は真夏と化しましたね。

そういえばHikaruがMCで、
『ひとりでも行ける東京観光について教えてほしい!』と言っていたのですが、
あるよあるよ〜♪

楽しいところ。

まず私のお気に入りの場所が、六本木ヒルズの、ある場所から見える東京タワー。

ここは大のお気に入りで、私はよく一人で行きます。

とにかく夕方から夜にかけての景色が美しい!

もうひとつはマニアックですが、バス。

都内を走るいくつものバスに、とりあえず乗る。

景色を見る。

楽しい!

目的地を決めて乗れば、行き着くまではドライブ気分♪

平日の昼間に乗れば人も少ないしゆったり座れるし、200円でドライブできるなんて最高です。

そんなおひとりさまオススメコースでした。

皆さんも是非☆


ところで、皆さんいかがお過ごしになりました?


シルバーウィーク。


私は特にその波に乗る予定もなくいつも通り過ごしていたので、
シルバーウィークであることすら忘れていました。


そんな、シルバーウィークの最終日。

練習を終えて、ふと久しぶりに原宿に行きたいなぁと思い、
散歩がてら表参道駅に降り立ちました。


表参道→原宿→渋谷までの道のりが好きな私は、この『私なり散歩コース』をしばらく歩いていなかったので、
よーし今日はゆっくり歩こう♪とウキウキしていました。


ええ、祝日のことなどまったく考えていませんでしたよ。


祝日の表参道。


そこで見たものは…


人がたくさん。

たくさん。

ぎっしり。

ぎっしり居ました。

祝日の威力をナメていました。


ぎっしりたくさんの人の波にのりながら、たくさんの人をよけながら、とりあえず原宿方面に歩いていると。

周りの皆さん、なにやら同じ方向を向いている。

なぁに?と思いそちら側を見ると…


そこで見たものは。



巨大なジンベイザメの複製!!

がなんか道路で車に乗って動いてる!!

なんかパレードみたいな団体さんの中で悠然と動いてるジンベイザメ!!


すごーい!わー!デカー!
そっくりー!




と、内心大興奮していましたが、
何事もないかのように私はジンベイザメをチラ見していました。

だって人がたくさんいて立ち止まれないからー。

別に立ち止まってひとりで写メバシバシ撮ってはしゃぐのが恥ずかしかったわけじゃないよ。

周りの人の流れに逆らえなかっただけさ。


そう自分に言い訳をした小心者な私。


そうして激しく後悔。


撮ればよかったっ。


一体なんのパレードだったのかも分からぬまま、
ジンベイザメに後ろ髪引かれながらも、
人混みが大のニガテな私は人波に逆らい静かな裏道へと逃げました。


逆にあんなに人がいたんだからひとりでガンガン撮れば良かったかなぁ。
とか、
この際誰かに頼んでツ-ショットでも撮ってもらえば良かったかなぁ。
とか考えていました。


誰かあの時の私に勇気をください。


そんな自分と人混みにテンションが下がってしまい、なんだか原宿散歩ももうどうでもよくなり、

結局表参道から原宿駅までの、そんなに長くもない道のりををただ歩いただけで終わりました。



私のシルバーウィークは、
『ものすごい数の人と動くジンベイザメの複製パレードを、ただ見ただけ』

というものでした。


残念ながら証拠が一切ありません。




ジンベイザメパレード、一体なんだったんだ。





それでは皆さん、またね〜☆


。・゚.。・゚.*Wakana*。・゚.。・゚.

↑このページのトップへ