大学による発達障害の研究
発達障害は身近にある社会問題ではあります。
この問題が解決されない理由の一つとしては、名前だけが独り歩きしている状態です。
ニュースや番組でTV放送されてはいるもののどういう障害なのかイメージが湧かない人も多いでしょう。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7408.JPGこのままではいけない。
そこでよきさんがこの社会問題を解決するため発達さん本音トークを開催することにしました。

本イベントから、「わかる」と「いいね」と「乱入」のカードも使用しました。
これで大人しい人も参加しやすい雰囲気になれました。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7418.JPG

よきさんによる発達障害のイベント
本イベントの目的を説明した後に発達さん本音トークをスタートしました。
今回は5名の方に参加して頂きました。
男性2名と女性3名です。
教師、水質分析、デザイナー、就職を探してる人から作業所で働いてる人まで居ました。
多種多様な人が集まり沢山の意見が集まりました。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7412.JPG
 言いたいことがあるのにいえないことって冷静に考えるとあることを私も思い出せました。
子供の頃は明るかった。
ある時に親や先生などの身近にいる人に罵声を浴びられ話せなくなったりした。

子供の頃と違いお利口になったと褒めてくるが話したいことを話せなくなっただけ。
これでは解決したとは言えませんね。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7415.JPG会社全体が正義だとか・・・。

日本社会はみんなで手を繋いで歩く暗黙のルールなので、組織が悪くてもある社員1人のせいにしたり。
残念ながらそこでヤられるのがいつも発達さんのようです。

次回の予定
好評だったので次回も開催します。
7月15日土曜日を予定しています。
趣味で絵を描いてる人も参加出来るゆるいイラストレーター交流会も同じ日に開催します。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7417.JPG参加者が話された内容を纏めて次回も更に沢山の問題出せるようにしたいです。
この研究をきっかけに社会が変わることを心から願っています。


7月1日土曜日


7月15日土曜日
趣味で絵を描いてる人も参加出来るゆるいイラストレーター交流会
発達さん本音トーク

7月30日土曜日と7月31日日曜日
みなきんぐバー

金輝 発達アートギャラリーカフェバーの住所
大阪市中央区東心斎橋1丁目15-1
ふあみ〜ゆ東心斎橋V 4階

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5751.JPG