仲間づくりのための哲学カフェバー
今回もゆう先生が大活躍しました。
今回は友情をテーマに話が盛り上がりました。
熊本や岐阜から来て頂いた人、子供を持ってる人、親子で来てる人、10代の若い方、サラリーマン今回も沢山の人が集まりました。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7376.JPG

今回は参加者さんがユニークなモノを持参してくれました。
これは次回の哲学カフェバーでも使いたいと思えるカードです。
この発想は無かったです。

良ければいいね👍カード。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7370.JPG

共感できたら分かるカード。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7371.JPG

これなら話せない人も参加できます。
便利なカードでした。


今回は友情をテーマに
友達からカラフルなマインドマップが広がりました。
仲間は利害関係ではない。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7379.JPG

お客様の中で中学生時代の友達🤝がまだ切れて居ない人も居ました。
素晴らしいです。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7378.JPG

またさまさかの第二弾も開催❗️
今回は隣の店からお客様が途中から来て頂いた方なので臨時で第二弾も開催しました。
男女の友情は成立するのか⁉️
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7385.JPG

さらにここで面白い発見もありました。
親友は同じタイプの人では産ませないのです。
違うタイプだからこそお互いの欠点をフォローし合える。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7386.JPG

私はネガテイブな自立でした。
哲学カフェバーを開催してるゆうさんはポジティブな依存でした。
ってことはゆうさんと私は相性が良いかもしれませんね。

6月24日土曜日 4名

6月25日日曜日 4人

6月25日日曜日 8人

7月8日日曜日
哲学カフェバー

7月30日土曜日と7月31日日曜日
みなきんぐバー

金輝 発達アートギャラリーカフェバーの住所
大阪市中央区東心斎橋1丁目15-1
ふあみ〜ゆ東心斎橋V 4階

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5751.JPG

今回のたこパーは
私の学生時代の友人が手伝って頂きました。
たこ焼きにキャベツやネギを入れてヘルシーにしています。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7331.JPG
実は今回のたこ焼きに隠し味がありました。
その正体は山芋です。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7336.JPG
出来上がったたこ焼きがこちらです。
今回も丸く出来上がりました。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7335.JPG

どんな人が来たのか
今回は6名の方がいらっしゃいました。
女性4名と男性2名です。

大学生から子供がいる方、アクセサリー作りのプロまで。
色んな方が集まりました。


沢山の料理が出ました
先ずは柔らかくてヘルシーな野菜です。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7327.JPG

もやし炒めです。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7340.JPG

野菜スープもありますよ。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7341.JPG
そして肉🍖です。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7350.JPG
今回はたこパーはたこ焼き以外にも沢山の沢山の料理が出ました。
次回もまたまたやりますよ。

6月24日土曜日 3名

6月25日日曜日 1名

7月8日日曜日
哲学カフェバー

7月30日土曜日と7月31日日曜日
みなきんぐバー

金輝 発達アートギャラリーカフェバーの住所
大阪市中央区東心斎橋1丁目15-1
ふあみ〜ゆ東心斎橋V 4階

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5751.JPG

実は発達障害と遺伝の因果関係医学的に証明されていない
発達障害の原因で遺伝だと考える人は多いですが証明されてはいません。
母親と父親が発達障害を持っていないのに産んだ子供が発達障害のケースもあります。
親子とも発達障害ではあるが症状の重さも種類も違ったり。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7270.PNG勘違いしてしまう原因の可能性はあるかもしれないが遺伝との関係がある可能性は低いでしょう。
仮に遺伝子が原因だとしても最後は、発達障害は作られた病気だと言われるだけです。
結局都合良く作られた障害だと。

 
発達障害の原因が遺伝だと懸念する人ほど人に優しい
遺伝子に関係性があると勘違いしてしまう人ほど自分の非を認める力がある傾向があります。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7272.JPG
自分に都合の悪い事も素直に受け入れています。
仮にそうでない可能性のことも、もし自分に非がある可能性があるからだと素直に引き受けています。


発達障害の人は定型の人よりも犯罪率が低い
犯罪被害者になる傾向は残念ながらあるかもしれませんが、犯罪を犯す人は少ないです。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7271.JPG


発達障害の人は人の痛みを自分の体験からしっかりと学んでいる
苦い経験があるので人の痛みを理解できる人は多いです。
場の空気が読めない人もいるのではと思うかもしれませんがそうでもなかったり。

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7269.PNG発達障害の有無に関わらずダメな人生を送る人は送ります。
障害だとかは関係なく自分らしく生きるのが一番です。

そう考えると遺伝との因果関係そのものが どうでもよくなりますよね。
仮にあったとしても良い人生を歩めるかは自分次第です。


6月17日土曜日 7名


 6月18日日曜日 6名

6月24日土曜日

6月25日日曜日 

7月7日土曜日
内容は、お笑い!発達エピソードw

7月8日日曜日
哲学カフェバー

7月30日土曜日と7月31日日曜日
みなきんぐバー

金輝 発達アートギャラリーカフェバーの住所
大阪市中央区東心斎橋1丁目15-1
ふあみ〜ゆ東心斎橋V 4階

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5751.JPG

↑このページのトップへ