月別アーカイブ / 2020年11月

86fSJVNRYH.jpg

「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」の興収が

ついに「タイタニック」を超えて

歴代2位に上がったか


オイラにとっちゃ

そんなニュースが霞むほどの痛快な事件よ

草なぎさんが主演する映画「ミッドナイトスワン」は

9月25日に全国150館で公開されて

ロングラン上映になり

公開館も154館に増え

興収も6億5000万円に達した


鬼滅映画の大ヒットで目立たないが

これは充分にヒットしている数字だぜ


公開10週めでな

六本木ヒルズの上映館で

草なぎさんは舞台挨拶に登場した


10週めの舞台挨拶ってのは

ヒットしている証拠なんよ

客の入りの悪い映画は

とっくに上映打ち切りになるからな


嬉しかったんだろうな 彼

「10週めに舞台挨拶は(今まで)なかった」

と相好を崩した


司会の女性に

「クリスマスの予定は?」

と訊かれて草なぎ剛は言葉を濁した

司会の女性は気を利かせたつもりで突っ込んだ

「この質問はちょっと酷な話。20代の方なら

 ワクワク度も違いますが…」

この言葉を途中で折って 草なぎさんは

「バカにするな。俺はまだアイドルだぞ」

と笑顔で切り返した


無論 ジョークだが

彼の心に潜む天真爛漫な

少年の部分が言わせたセリフだ

とオイラはほっこり共感の笑いを誘われたぞ


トランスジェンダー役だというので

この映画はぜひ見たい


でも 今のオイラは

関節リウマチで車椅子ユーザー

症状が安定していないので

劇場で映画を観るのは1年以上遠ざかっている


ときどき

公開前の映画をサンプルのDVDで鑑賞しているが

これは感想コメントや 感想記事用


やはり

映画は劇場で大スクリーンでないと

臨場感がズンズンこねえな


公開中に症状が改善すれば

車椅子で劇場へ鑑賞に行くが

厄介な疾病なのでこれは無理筋か

DVDの発売を楽しみにしていよう


草なぎさんには

4年ぐらい前かな

麻布十番のパティオ広場前の

イタリアンの店の前へきたら

そのドアを開けて出てきたんだよ

香取慎吾さんが一緒だったかな


SMAP解散の直前で

いろいろ辛い時期だったのに

あの笑顔で

「頑張ってください」

と先に言われちゃったよ


まだ46歳

これからアイドルの本領発揮だろ

オイラ80歳

オイラの年齢になっても

いいか

アイドルだぞ








 

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4038.JPG
公益財団法人 人権教育啓発推進センターが

毎月発行している「アイユ」 という

広報誌がある


その11月号に

第39回全国中学生人権作文コンテストで

法務事務次官賞を受賞した

「見えないマークに目を向けて」

という作品が掲載されている


執筆者は神奈川県の中学3年生 森彩夏さん


森さんは

駅のエスカレーターに乗り

「わけあってこちら側で止まっています」

という言葉が入ったマークを初めて目にしました


そのマークを付けた男性は

右側で止まっていました

その後ろには自分も含めて

長い行列ができていました


「早く進めよ。右側は歩く奴が乗る側なんだよ」

怒声が上がりました


無論

車椅子ユーザーになる前のことなのですが

僕にも1人が進まないために

止まっていなければならないことに

イライラしたことは何度もあります

怒声こそ上げませんでしたが

左側が空いているじゃないか

なんだろう あいつは

と腹が立って仕方がありませんでした


僕は階段は2段ずつ駆け上がり

駆け下っていました


エスカレータは本来歩くためのものではありません

上がりきるまで

あるいは下がりきるまで静止して乗る乗り物です

右側を歩くのはただの慣習ではないでしょうか


それなのに

僕は関節リウマチを発症する77歳まで

人っ気がなければ

エスカレーターを駆け上がり

駆け下っていました


森さんは帰宅をして

そのマークのことを調べて

マナーアップキーホルダーという

マークの名称と用途を知りました


森さんは今年の春

初めて松葉杖を使いました

たくさんの人がバスで席を譲ってくれ

荷物を持ってくれる人もいたそうです


僕は森さんの次の文章に強く心を打たれました


「そして私は自分が分けてもらった優しさを

 今度は誰かをたすけることに使っていきたいと思いました。

 もちろんマークをつけている方への配慮は必要です。でも、

 それだけではなくて周りの人に心配りをすることが

 理想の社会の実現に不可欠なのです。見た目では分からない、

 いわば[見えないマーク]に気がつくことは難しいことかもしれません。

 時に空回りすることもあるでしょう。でもそうやって周りの人たちを

 気にかけることでいつか優しに溢れた社会に近づいていくのだと思います。」


新しい知識をありがとう 森さん

それに啓発させられる素敵な文章でした


症状がもう少し改善して

独りでの車椅子外出が可能になり

そのマークを見かけたら

後ろの人に教えて

これはリレーで伝えていきましょう

と・・・

あああっ 僕はエレベーター使用か

周りの人に迷惑がかからないよう

場所を少しでも狭くとって乗ろう



 






_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4037.JPG



ハロウインーの後で、

クリスマスの前というのがいいなあ。

感謝祭、

4連休のサンクスギビングのことだよ。

日本で言えば正月休みで、

今年は
11月26日(木)から同29日(日)
まで。


さて、どんなふうに過ごすのか。

シアトル在住の翻訳家宇枝田ハコさんの

伝えることに注目しよう。


 「日本で言えば、年末年始の帰省のようなものでアメリカ人にとっては重要な祝日です。
 この休暇で飛行機で里帰りする人が増えていて、テレビ見たらすごくてびっくりした! 
 Social distancing はどこに行ってしまったのかな?

 休暇前に「ワクチンが成功しそうだ!」というニュースが出たので

 気が大きくなって旅行する人もいると思う。
 そういうニュースは休暇が終わってからのほうが良かったのにね。
 あー、これでまたコロナが広まるんだろうな。」

おおらかな国民性だねえ。
ところで、
サンクスギビングの由来は?

「昔、ヨーロッパからの移民がネイティブ・アメリカンに農業等 生活に必要なことを教えてもらい、
 苦労して生活の基盤を作りました。その恩人のネイティブ・アメリカンを招いて
 収穫の秋にお祝いしたことが始まりだそうです。
 アメリカでは11月の第4木曜日と決まっていて、その日から4連休になる、ということだそうです。
 これは宗教行事ではないけど、例年教会でも盛大なディナーがあります。今回はもちろん無しですけど。」

本来はネイティブの人達へのお返し、
サンクスギビングということなんだね。


 「そういえば、2年前に日本に帰国したのは11月で
、同じアパートの友達 アマンダに郵便物の管理と鉢植えの世話をお願いしたのですが、
 [気をつけて行ってきてね。サンクスギビングまでには帰ってくるよね?]って聞かれたのを思い出します。

 日本人が 「お正月には帰ってくるよね?」って聞くのと似ているなあ、と思いました。

 それほどアメリカ人にとっては大事なものなんですね。」

ウーン、なるほど。
昔の日本の風習に藪入りというのがあって、
都会の商店で働く番頭、手代、丁稚、
それに嫁入りしてきたお嫁さんは、年2回の薮入の日でなければ、
ふるさとの実家へ戻れなかった。

この風習は戦前まではまだ各地に残っていた。
今はお盆と、暮れ正月の休みに、
その名残を留めている。

アメリカでは正月よりも、
只今、真っ最中のサンクスギビング。
コロナ禍でも移動で大混雑だったと言うけれど、
地方の街は静からしい。

里帰りしてきた人達は、
実家で水入らずの時を密に過ごしているのだろう。
となると、
家庭内感染が増える。

サンクスギビング明けのアメリカで、
今以上の感染拡大が起こらないよう祈るばかりである。

ところで、
今年も去年も日本へ里帰りしなかった宇枝田さんはどうするのか。

 


「サンクス・ギビング のディナーの時には、Sちゃんが遊びに来ます。

例年、教会でもディナーをやったりするけど、今回はもちろん無し。
レストラン内で食事するのは禁止なので、よく行くスーパーの肉屋さん(ベジタリアンが肉を売ってる店)でチキンを焼いてもらったり、
馴染みのレストランで1品ずつ買って、という予定です。」








↑このページのトップへ