月別アーカイブ / 2018年08月

NNbN6WebjT.jpg

 陸上競技だったら

 真っ直ぐ前にゴールがある

 でも

 人生のゴールは

 全方位だ

 中学でも高校でも大学でもいい

 進路は決まってなくてもいいの

 それぞれに進路を決めるときに

 全方位を見るんだよ

 平坦な方位もある

 えらい難路もある

 そこに何を見るかは

 それぞれきみらの問題だ

 僻地の医療をしたかったら

 今から目指していいだろう

 今まで書いたことは

 転職希望の人のも当てはまる

 そうだ

 全方位だ

 それを忘れるな


 
U9yvEwI6uk.jpg

テレビ見物なのに


 花火で酷暑のストレスが


 バシバシ消える。


 意識している以上に


 いまだかってない酷暑に


 日本人は喘いでいる。

   せめて花火だ

 
XDvTEEnYd1.jpg


   今から80年以上も前の山形市で


 40.8度を記録したのは


   たまたまではなかったのだ。


   日本列島が酷暑地帯になるという


   予兆の狼煙だった。



 譬えをあえて乱暴にやってみたい。


 伝染病大流行の兆しは


 最初はごく限られた地域で


 ごく少数に発生する。


 そのあと


 長い年月にわたって発生しない。


 忘れた頃に


 いくつかの地域で発生する。


 それから


 何年か経って


 もっと多くの地域で発生し


 期間を狭め他地域で発生し


 やがて


 押しとどめようがない大流行へ移行する。


 潜伏して力を蓄えていく。



 その習いでいけば


 1994年8月に


 和歌山県のかつらぎと


 岐阜県の天竜で40度超を記録し


 2007年に多治見で2回


 熊谷で1回 合わせて3回40度超。


 2013年には


 江川崎で41度ちょうどで


 80年ぶりに山形の記録を破り


 同じ江川崎でもう1回


 甲府で2回 
  合わせて4回も40度超を記録している。


 そうして


 徐々に期間を狭め


 回数を多くして今年はすでに9回


 あと何回増えるか予想もつかない。


 不気味な予感がする。


 2年か3年後


 40度超は30回を超えるのではないか。


 無論 素人としての根拠の薄い予感だが


 それだけに怖い。

 
ePMqjkxic7.jpg

 ああ花火だ花火!


 これでストレスと恐怖を払いのけよう。


 


 



 


 


 
 足許をみたら

 パソコンの電源の線や
 
 スマホの充電の線や

 足許用小型扇風機などの線など

 幾つかの線が交わってる

 これはただの交差だ

 
 心の混線は異質な線が紛れ込み

 正規の線の回路を

 捻じ曲げている

 これが心の混線の原因だ

 むしゃくしゃしてくる

 それが混線の症状だ

 もう爆発させるなよ

 今度爆発させたらクビになる

 むしゃくしゃしてきたら

 抑えるんだよ

 必死に抑える

 抑えられただろう

 異質の線が多くの感情線に混線してるから

 むかつくんだよ

 ムカついたら抑える

 抑えることで異質の線は

 混線する力を失う

 きみの本来の感情線群が

 正しい回路をを取り戻す



 さあ 異質の線を外へ放りだそう

 今夜は熱帯夜

 でも 星空か

 満天の星に向かって

 ばっきゃろー

 と声の限りに叫ぼう

 異質の線は細かく千切れて

 きみの心から放りだされるよ

 これでむしゃくしゃして

 爆発することはなくなるよ


 

↑このページのトップへ