人生の下痢の例を2、3挙げておこう

 
 大きな不幸に直面して

 一応清算したのに

 心の清算が中途半端で

 いつまでも引きずること


 ギャンブルにはまり

 すべてを失ったのに目が覚めず

 再就職までの生活資金として

 借りたのに

 またギャンブルに注ぎこむこと


 見栄を張り

 その見栄の嘘を見破られないために

 さらに見栄を張り

 その上塗りを続けること


 最初の例はその愚を悟り

 引きずらなくなることもあるが

 後の2例にはよほどの発心がないと

 救いがないんだよね

 人生を腐臭の漂うぬかるみにして

 進んでる

 鼻つまみ者で終わる


 人生の便秘の例を挙げてみよう


 まず勉強のし過ぎかな

 社会に出ても勉強勉強で

 人づきあいの悪いの

 君きみの周りに1人ぐらいいるだろ

 詰め込むだけで活用

 つまり 消化しない

 そのまんま人生を終える

 何のための人生か


 儲け主義にして拝金主義者も

 便秘人生だな

 使うことをしない

 著名な経営者にもたまにいる

 市井の人では

 貯金マシーンのように

 ひたすら貯金してきた人に多い

 サラリーマンでも貯めるんだね

 消費を徹底して削ると

 一生そうして5億円残した人がいて

 寄りつくことのなかった弟妹が

 その5億円を仲良く相続した

 お金は回すから回ってきて楽しい

 溜めるだけなら末は

 便秘死したようなもの

 
 心して人生の下痢と便秘に気をつけ

 有意義な人生を送ろうよ