月別アーカイブ / 2017年02月

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1078.JPG

 どっかに

 鏡の内側じゃなくて

 なんでもドアじゃなくて

 宇宙じゃなくて

 この地上のどっかにあんのかな

 あるとき

 不意に紛れこめるんだったら

 ぜひ紛れこんでみたい

 この地上で人類が謳歌して

 支配者のつもりになって

 それで戦争や

 紛争がなくならない

 人類の我の世界じゃないか

 これが地上だなんて

 嘘だ嘘だ嘘だ

 不思議の国はどこかにある

 疲れたのかな

 だから

 なお紛れこんで

 たった1人の異邦人になりたい

 不思議の国はきっとある

 この確信は何だろう



☆ 写真は友人Oさんがアイスランドで撮影したものです。


 何年生きてきたか知らないけれど

 思い通りにならんだろ

 ちったあうまくいってても

 駄目になったらどうしよう

 って不安があるだろ

 人生なんてそんなもんだよ

 駄目でもね

 これが人生なんだと開き直れ

 うまくいってたら

 これが人生かといい気になれ

 どっちも人生なんだよ

 思い通りにならないから

 攻め続ける

 うまくいってるから

 守り続けちゃ目減りするだけ

 だから攻め続ける

 攻めと攻めはぶつかるし

 ぶつかりゃ

 攻守ところを変わることも多い

 他人が何かしたら

 勝手にしやがれでいいの

 自分が何かやるときは

 勝手にやるんだ

 遠慮はいらねえ

 思う通りにだ

 だから地力も底力も出せる

 勝手にできないのは

 守勢なんだよ

 ビビりまくってる

 人生はね

 守勢に向いてないんだよ

 生まれ出ずるというのは

 攻勢なんだ

 今さら胎内に後戻りできねえだろ

 勝手にしやがれなんだよ

 


孤独は味わうことも必要だ

 そのときの自分と

 しっかり向きあえる

 そのことによって

 気がつかなかった

 誤りに気づき

 これからの指針を得て

 前向きになれる

 こういう孤独のときなら

 1日1回はほしい

 しかし

 その自分だけの世界で

 独裁者になっては駄目だ

 支配している民がいないから

 自分をいじめるしかない

 自分を駄目だ駄目だ

 といじめつくす

 自分はいつか誰かに殺される

 という妄想にかられ

 暗殺者がいないから

 自らを自らが暗殺するしかない

 そういう地獄のような

 孤独を味わってはいけない

 

 

↑このページのトップへ