月別アーカイブ / 2016年12月


 かなりいるんだよね

 きみみたいな人。

 嫌なことがあってもね

 すっかり大晦日で流して

 新年を新しい気持ちで迎える

 というのがいいんだけど

 そうはいかないという人も多い。

 今年の正月

 大事な人をなくした人なら

 年が明ければ

 悲しみを新たにして辛いだろう。

 今年 受験に失敗した人も

 新しい年がくれば

 2浪はできないと重圧がかかる。

 単身生活者で

 恋人もいなければ

 正月の酒を酌み交わす

 親友もいないんじゃ

 侘しく辛いよね。

 きみがそのどれにも

 当てはまらないのは

 充分に解っているよ。

 でもね

 もう引きずるのはやめようよ。

 去年の暮れに あれほど言ったのに

 今年へ引きずってしまった。

 苦しかったと思うよ。

 辛くて随分泣いたよね。

 恨みに思うからだよ。

 あれほど好きあったんだから

 恨みに思うのはやめようよ。

 やめよう 絶対に❣️

 さあ

 大晦日が元旦に移る時点で

 きみが引きずっているものは

 断たれる。

 いいかい

 今度こそ断てるよ。

 



 

 

 


 えっ 誰きみ?


 思わず自分に訊いたよ


 だってね


 僕が自分でない僕になってる


 僕の考え方じゃないし


 僕の行動じゃない


 

 誰なの きみ?


 返事はないんだよね


 薄気味悪いよ


 だって


 僕でない誰かに乗っ取られて


 僕でない異常な行動に出たら


 僕はどうしようもないもの



 僕は常の僕ではない


 とはっきり意識できている


 だから


 僕が多重人格で


 別の人格が表れた


 ということでもないだろ



 出ていってほしいな


 出ていってよ


 あれ


 僕が半分戻ってきた


 脳の左半分は僕だ


 体も左半分は僕だ


 

 ちょっと顔を洗って


 冷静になろう


 と僕は思ったのに


 僕でない僕は


 洗面所ではなく


 外出しようとしているようだ


 左半分の僕は


 右半分の僕でない僕に


 玄関ドアのほうへ


 強く引っ張られる


 僕は僕でない僕を


 洗面所のほうへ


 強く引っ張った



 びりびりびり



 僕らは真っ二つに分断される


 誰か助けて


 悪夢であってくれ

 


  


 クラスが穏やかな海のようならいいよ。

 そうでなくて

 番長クラス者が外に目を向けていると

 鬼の居ぬ間に

 ややヤンチャなグループがのさばりだす。
 
 ほんの一握りの秀才グループは

 授業が成立してもしなくても

 充分に学力を養えるので見て見ぬ振り。

 最大グループの授業が成立しないと困る

 普通の生徒が不満を募らせた。

 そこへ番長が帰ってきて

 最大グループの期待を読みとり

 ややヤンチャなグループを

 凄みにものを言わせて黙らせた。

 
 世界を見ると

 国民の多数派である欲求不満層が

 強権的な指導者を押しあげている。

 フィリピンのドゥテルテ大統領の

 支持率は90%を超える。

 まだ大統領に就任していないが、

 トランプさんの支持層も

 欲求不満を抱える白人中間層だった。

 ロシアのプーチン大統領は

 もともと強権派で

 根強い支持層を持つ。

 来年はトランプ、プーチンの強権主流に

 フィリピン他の

 主にヨーロッパの強権派が

 支流として主流に注ぐ。

 中国は独自の大国路線を歩むだろう。

 さて

 日本はどうなるか。

 トランプ、プーチンは

 日本の経済から分けどりの

 甘い汁を吸おうとするだろう。

 
 

 


↑このページのトップへ