_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1116.JPG


裏庭の若木の桜が咲いたとき
きみは羽音を立ててきてくれた
通りがかりだったのかな
充分に蜜を採集できなかったはずだ
巣には運ばず自分の食事にしたのかな

 あれから3ヶ月経った頃
 ふときみの羽音が耳によみがえった
きみは今どこでどうしているだろう
 
 地元のハチなら
 巣の入り口で忙しく羽を震わせて
 換気を行っているのだろうか
 それとも 新しく誕生した女王バチについて
 どこか遠くへ巣を構えたのだろうか
 真夏の花の蜜は濃い味かしら
 
 きみが養蜂業者に飼われているハチなら
 今頃 東北の地だろうか
 ブナの原生林を見上げる
 高原に滞在して
 蜜集めに余念がないのだろうか

t月日が経つのは早い
きみのいる巣箱はトラックに載せられて
本州を南下しているのかな
もう南信濃に滞在しているのかな
そのあたりなら
まだ花が咲いているだろう
スズメバチに襲われないよう
気をつけるんだよ

近頃は ツキノワグマも
野生の巣より効率がいいので
きみたちを襲うらしいじゃないか

冬場は鹿児島の大隅半島かな
それとも 高知の足摺岬か

もしも来年もこれたら
裏庭の若木の桜の下で
車椅子に乗ってきみを待ってる
お互いの一年ぶりを見せあおうね