なぜそう思うんだろう

 周りの人は

 きみがだんだん駄目になっていく

 なんて思っていないのに。

 少し元気がないなあ

 ぐらいには思っているよ。

 
 きみはきみの心の中に

 とても偏った価値観を

 築いているんんだと思う?

 
 どうしてそうなったんだろう?

 以前はオフのときも

 豊かな人間関係を擁して

 飲み歩きに趣味に

 楽しい時間を過ごしていたよね。

 そのきみが

 今は人間嫌いに陥ったように

 孤独のときを刻んでいる。


 大体は解るよ。

 失恋したよね

 それをまだ引きずっているときに

 お母さんを失くした

 まだ51歳だったってね

 きみはややマザコンだったろう?

 ワンツーパンチを食らったんだもの

 落ち込んで当り前さ

 でもね

 そのときから

 きみはマイナス思考に陥った。

 
 小さなミスを針小棒大に捉えて

 それを重ねてきた。

 傍から見たら

 ミスになっていないことも

 きみが心に築いた

 価値観から見れば大ごとになる。


 夢も希望もやる気も

 しぼませてきた。


 東尋坊とか

 自殺の名所として

 知られているところが

 全国には幾つかある。


 そういうところでは

 自殺を企図しているな

 と察すると

 声かけをする人たちがいる

 自殺を思いとどまらせる

 ボランティアの人達だ。


 そのボランティアの1人が

 言っていたよ 

 自分は

 だんだん駄目になっていく

 と思うようになると

 やがて死にたくなるものだ

 とね。


 死にたいと思う前なら

 友達とか先輩の

 ちょっとした一言で

 気持ちが切り替わる。

 
 夢も希望もなくなったとして

 そう思うのは

 永久にじゃないんだよ

 かってのきみは

 大風呂敷のように

 夢を語っていたじゃないか。


 マトリョーシカを知ってるね

 次々に小さい人形が出てくるだろ

 きみは夢を

 どんどんしぼませていった

 でも

 マトリョーシカと同じで

 夢は完全には消えないんだよ

 絶望したって

 人は一縷の希望を持つもの。

 マトリョーシカは

 いちばん小さくなっても

 どんどん大きくなって

 また元の大きさになる

 生きてる限り

 しぼんでも

 また膨らんでいく

 それが夢だ希望だ

 やる気だろ。


 そろそろ

 しぼみ切ったから

 今からは

 膨らませていけばいいんだよ。