asL_eyum5J.jpg
あんた飛ばしすぎ!!
って
4人がそれぞれを認めて
けなして楽しんでる

テメ〜ら
飛ばしすぎだろ!

まっ いっか
歌詞も歌い方もパフーマンスも
みんな息があって
楽しくやってんのが伝わってくる

だからさ
みんなも楽しんでよって
聴いてくれじゃなくってさ
入り込んでくるんだよ
こっちにな

そういうももクロに
巷から影を潜めちまった
昭和の場末の味を感じるぜ
噛めば噛むほど
味わい深くなるやつよ

歌うかすかな隙間からさ
七輪でサンマを焼く匂いが
フンワカと流れてくる

脂乗ってんなあ って
鼻がうごめくよな

でも
そのときには
バ〜ンと弾けて飛んでさ
こっちはその反動を受けて
ひっくり返って
脳天打って
目からパチパチ火花よ

気がつくと宇宙の極みに昇って
歌って遊んでんだよ

百田夏菜子姐は
太陽に立って
剣を振りかざしているし
玉井詩織お嬢は
三日月にまたがり
横笛を吹いている

佐々木彩夏クンは
土星を帽子にしてかぶり
北極星と南十字星でお手玉をしている

高城れにちゃんは
ハレー彗星にまたがり
魔女魔女やってる

みんな奔放に勝手をやっているのに
見えない絆で繋がっている

その混沌としたエネルギーが
1つになってよ
こっちに歌う楽しさを
ビームで射るように伝えてくる

たまんないぜ
ももクロよ

今のまんまでもっと飛ばしてみろ
地球のマグマが呼応するぜ

次の新曲でそれを目指せ